牛すじのおろしぽん酢しょうゆ和え

牛すじのおろしぽん酢しょうゆ和え
100kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約150円
費用目安(1人分)

ゆでて和えるだけの簡単レシピ!牛すじを、おろしぽん酢でさっぱりといただきます。ゆでた牛すじはたんぱく質が豊富で、低カロリーなのでダイエット中にもおすすめです。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(4人分)

だいこん 10cm長さ(400g)
こねぎ 2本
牛すじ 200g
長ねぎの青い部分(ゆでる用) 長ねぎ1本分
しょうが(ゆでる用) スライス2枚
ぽん酢しょうゆ 大さじ3

作り方

  • 1

    お湯を沸かしておく(手順3で差し湯として使用)。だいこんは皮をむいてすりおろし、ザルにあげ5分ほどおいて汁気を少しきる。こねぎは小口切りにする。

  • 2

    牛すじを鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れる。強火にかけ、沸騰したらそのまま2~3分ゆでる。ザルにあげ流水で冷やし、牛すじについたアクなどを洗い流す。

  • 3

    きれいな鍋に1の牛すじを入れ、かぶるくらいの水を入れる。ゆでる用の長ねぎの青い部分としょうがを入れ、強火にかける。沸騰したら中火にし、40分ほどゆでる(途中、牛すじがお湯から出るくらいになったらお湯を足す)。

  • 4

    3をザルにあげ水気を切る。長ねぎとしょうがを取り除く。あら熱がとれたら、食べやすい大きさに切り分ける(すじが固い場合は細かく刻む)。

  • 5

    ボウルに1のだいこんおろし、4、ぽん酢しょうゆを加え軽く混ぜ合わせる。器に盛り、1のこねぎをのせる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

牛すじのゆで汁はとても良いだしが出ているので、ぜひスープなどにお使いください。

栄養素(1人分)

エネルギー 100kcal ビタミンB2 0.04mg
たんぱく質 15.0g 葉酸 37μg
脂質 2.6g ビタミンC 15mg
炭水化物 4.7g コレステロール 34mg
カルシウム 34mg 食物繊維総量 1.3g
0.6mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す