ささみのピリ辛ナッツだれ

ささみのピリ辛ナッツだれ
216kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約130円
費用目安(1人分)

ささみは揚げずに焼くことで後片付けが簡単でヘルシーに仕上がります。ちょっぴりピリ辛でナッツが芳ばしい、お箸が止まらない⁉1品!

藤岡華代
管理栄養士・野菜ソムリエ及び協会講師・フードアナリスト
藤岡華代

材料(2人分)

鶏ささみ 4本(150g)
少々
コショウ 少々
片栗粉 小さじ1
小さじ2
ミックスナッツ(無塩) 20g
サニーレタス 2枚
合わせ調味料A
コチュジャン 大さじ1/2
マヨネーズ 小さじ1
レモン汁 小さじ1/4
ハチミツ 小さじ1/2
にんにく(すりおろし) 少々

作り方

  • 1

    ささみは筋をとって縦3等分に切り、塩とコショウで下味をつけ片栗粉をまぶす。

  • 2

    ボウルにAを入れて混ぜる。ナッツは粗く刻む。

  • 3

    フライパンに油を入れて熱し、①を入れて火が通るまで焼く。

  • 4

    温かいうちに②のボウルに入れてさっと混ぜ、ナッツを加えて混ぜる。

  • 5

    サニーレタスとともに、器に盛り付けて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ささみは焼きすぎるとパサパサするので、火が通ったらすぐにあげてナッツだれと絡めましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 216kcal ビタミンB2 0.09mg
たんぱく質 19.5g 葉酸 11μg
脂質 11.9g ビタミンC 2mg
炭水化物 7.5g コレステロール 53mg
カルシウム 6mg 食物繊維総量 0.8g
0.7mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

藤岡華代

管理栄養士・野菜ソムリエ及び協会講師・フードアナリスト

飲食店、ホテルレストランに対して、ターゲット顧客に合ったレシピの開発を行う。また、自身の経験をいかし、「妊活」(妊娠に備えて心と身体を整える活動)中の女性、離乳食や幼児食の他、ライフスタイルに合わせた具体的で実践しやすい食事カウンセリングに定評がある。

関連するレシピの特徴から探す