春野菜と鶏肉の和風クリームペンネ

春野菜と鶏肉の和風クリームペンネ
398kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

色鮮やかな春野菜を使った簡単パスタのレシピです。ショートパスタのペンネは、ソースがよくからむので、クリームとの相性が抜群です。少し変わった味噌味の和風クリームにアレンジしました。たけのこ、アスパラガス、春キャベツなど食感が楽しい春野菜をたくさん使っています♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

ペンネ 55g
春キャベツ 40g
アスパラガス 1本
たけのこ(水煮) 20g
鶏もも肉(皮なし) 40g
小さじ1
にんにく(チューブ) 3㎝
牛乳 80㏄
みそ 小さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
少々
黒こしょう 少々
水溶き片栗粉
片栗粉 小さじ1
小さじ2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、小麦)

作り方

  • 1

    ペンネを茹でるお湯を用意する。キャベツ、たけのこ、鶏肉は食べやすい大きさに切る。アスパラガスは根元を切り落とし、下部の皮をむいて斜めに切っておく。

  • 2

    ペンネを袋の表示通りの時間で茹でる。ペンネを茹でているお湯でアスパラガスを2分茹で、あげておく。

  • 3

    フライパンに油とにんにくを入れ、弱火で熱する。香りが出てきたら鶏肉を入れて炒める。鶏肉の色が変わったらキャベツ、たけのこも加えて野菜がしんなりするまで炒める。牛乳をそそぎ、温まった牛乳の一部を他の器に移し、みそ、鶏ガラスープをよく溶いてからフライパンに加える。

  • 4

    3にアスパラガス、パスタを加える。水溶き片栗粉でとろみを付け、塩で味を整える。器に盛り付け、黒こしょうをかければ完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

アスパラガスは根元に繊維が多いので、食感を良くするために根元と根元に近い部位の皮は取り除いておくのがお勧めです。みそと鶏ガラスープは塊のまま残ることがあるので、温めた牛乳の一部で溶かしておくとしっかり混ざります。

栄養素(1人分)

エネルギー 398kcal ビタミンB2 0.3mg
たんぱく質 20.2g 葉酸 101μg
脂質 10.6g ビタミンC 23mg
炭水化物 53.3g コレステロール 44mg
カルシウム 132mg 食物繊維総量 5.0g
1.7mg 食塩相当量 1.9g
ビタミンB1 0.24mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。