回復食にも♪ほうれん草と豆腐のしょうが汁

回復食にも♪ほうれん草と豆腐のしょうが汁
57kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

ほうれん草はアンチエイジングに効果的なβ-カロテンやストレス緩和や美肌に効果的なビタミンC、貧血を予防する鉄分などを多く含む緑黄色野菜です。ほうれん草に含まれるアクの成分であるシュウ酸はミネラルの吸収を妨げる作用がありますので、ほうれん草を茹でて水にさらし、アクを抜いてから調理されるのがオススメです。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

冷凍ほうれん草 1/4袋
絹ごし豆腐 1/6丁
しょうが(すりおろし) 少々
だし汁 150ml
味噌 大さじ1/2弱

作り方

  • 1

    鍋にだし汁、2cm角に切った豆腐、ほうれん草を入れて火にかける。

  • 2

    しょうが、味噌を溶き入れたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

とくにコツもなく簡単。

栄養素(1人分)

エネルギー 57kcal ビタミンB2 0.12mg
たんぱく質 5.6g 葉酸 78μg
脂質 2.1g ビタミンC 11mg
炭水化物 4.8g コレステロール 0mg
カルシウム 83mg 食物繊維総量 2.1g
1.2mg 食塩相当量 1.3g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。