トマトと鶏のイタリアン炒め

トマトと鶏のイタリアン炒め
249kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

なすの紫色の色素成分「ナスニン」は抗酸化作用のある機能性成分。コレステロールの上昇を抑える働きがあり、動脈硬化防止や抗がん作用が期待されます。なすはオリーブオイルとの相性が抜群で、油で調理することで、色素成分の流出が抑えられ、美味しさも閉じ込められます。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

トマト 2/3個(100g)
鶏むね肉 2/5枚(100g)
小麦粉 小さじ2弱
茄子 1本
にんにく(みじん切り) 1/5片分
オリーブオイル 小さじ1
白ワイン 小さじ1
塩こしょう 少々
パセリ(みじん切り) 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    トマト、鶏むね肉、茄子は食べやすい大きさに切り、鶏むね肉には小麦粉をまぶしておく。

  • 2

    フライパンにオリーブオイルをひき、にんにく、1、白ワインで炒める。

  • 3

    塩こしょうで味付けし、鶏むね肉に火が入ったらパセリを散らし、器に盛り付けて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

鶏むね肉は筋肉作りに役立ち代謝を高めます!パサつきやすいのが難点ですが、白ワインで蒸し焼きにすることで、ふっくらとした仕上がりになりますよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 249kcal ビタミンB2 0.18mg
たんぱく質 23.7g 葉酸 70μg
脂質 10.2g ビタミンC 23mg
炭水化物 14.7g コレステロール 74mg
カルシウム 36mg 食物繊維総量 3.5g
1.0mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.2mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す