きゅうりのヨーグルトドレッシングサラダ

きゅうりのヨーグルトドレッシングサラダ
17kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約30円
費用目安(1人分)

リーフレタスは、レタスの中で栄養価が高く、ビタミンEはビタミンA(βカロテン)の吸収を助け、細胞を健康に保つ効果を高めます。βカロテン、ビタミンC・Eの三大抗酸化物質が免疫力を活性化して動脈硬化予防に効果が期待できます。ヨーグルトを使ったカレーに合う簡単ドレッシングで「もう1品」を食卓に添えましょう。

平野 信子
管理栄養士/食生活アドバイザー2級/パンシェルジュ1級
平野 信子

材料(1人分)

リーフレタス 1枚(10g)
ミニトマト 1個(10g)
きゅうり 1/4本(10g)
★ヨーグルト 大さじ1
★塩 少々
★こしょう 少々
★カレー粉 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    きゅうりを3mm角に切り、★の材料と混ぜておく。

  • 2

    レタスをちぎり、ミニトマトを半分にきり、ヨーグルトドレッシングと共にお皿に盛りつける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ドレッシングにはもちろん、実は!!カレーに入れても美味しいんですよ。本場の地方では、よくカレーにヨーグルトを入れて食べるそうです!!

栄養素(1人分)

エネルギー 17kcal ビタミンB2 0.04mg
たんぱく質 0.9g 葉酸 19μg
脂質 0.5g ビタミンC 7mg
炭水化物 2.4g コレステロール 2mg
カルシウム 30mg 食物繊維総量 0.5g
0.3mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

平野 信子

管理栄養士/食生活アドバイザー2級/パンシェルジュ1級

フリー管理栄養士。レシピ受賞歴、レシピ掲載歴を多数持ち、レシピ開発、作成をメインに活動中。制限や基準のあるレシピでも、美味しさ、見た目、楽しさを重要視し、食卓がみんなで「美味しいね!」と盛り上がるようなものを提案しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。