簡単蒸し焼き!オクラのナムル

簡単蒸し焼き!オクラのナムル
55kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

オクラとえのきたけを使ったナムルのレシピです。オクラにはペクチンという水溶性食物繊維が豊富に含まれており、フライパンを使って蒸し焼きで調理することで、水溶性の栄養素が水に溶け出てしまうのを防ぐことができます。皮をむく手間もないので、時短レシピになっています。

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

オクラ 6本(60g)
えのきたけ 1/2袋(40g)
ごま油 小さじ1/2
鶏ガラスープの素 小さじ1/3
お湯 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
すりごま 少々
ごま油(仕上げ用) 2~3滴

作り方

  • 1

    オクラはガクを取り除き、斜めに切る。えのきたけは石突を取り除き、ほぐしておく。鶏ガラスープの素をお湯で溶いておく。

  • 2

    小さめのフライパンにオクラ、えのきたけを入れ、ごま油をかけて混ぜる。お湯に溶かした鶏ガラスープの素をまわし入れ、蓋をして弱火で2分加熱する。火を止め、蓋をしたまま2分置き、余熱で火を通す。

  • 3

    しょうゆとすりごま、仕上げ用のごま油を加えて混ぜ合わせれば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ナムルは冷蔵庫で冷やして食べても美味しいです。

栄養素(1人分)

エネルギー 55kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 2.8g 葉酸 97μg
脂質 2.8g ビタミンC 7mg
炭水化物 7.6g コレステロール 0mg
カルシウム 58mg 食物繊維総量 4.6g
0.8mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.15mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す