小松菜としらすの和え物

小松菜としらすの和え物
11kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

小松菜はミネラル・ビタミンがとても豊富。特に、カルシウム、カリウム、鉄などの優れた緑黄色野菜です。動脈硬化など生活習慣病を予防するためにも毎食とりたいβ-カロテンは風邪予防や美容にも有効です。アクが少なく、どんな料理にも活用できる野菜を使った簡単メニューです。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

小松菜 2茎
しらす 少々(5g)
醤油 小さじ1/4

作り方

  • 1

    小松菜をサッと洗って、ラップで包み、電子レンジ(500W)で20秒加熱し、食べやすい大きさに切る。

  • 2

    しらすと醤油と一緒に和えたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

小松菜はそのままでも食べられるくらいクセのない野菜。サッと電子レンジで加熱することで、栄養も逃さず食べられます!

栄養素(1人分)

エネルギー 11kcal ビタミンB2 0.04mg
たんぱく質 1.7g 葉酸 35μg
脂質 0.2g ビタミンC 12mg
炭水化物 0.8g コレステロール 13mg
カルシウム 65mg 食物繊維総量 0.6g
0.9mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。