まいたけとツナのパスタ

まいたけとツナのパスタ
377kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約150円
費用目安(1人分)

カルシウムの吸収を助けるビタミンDや抗がん作用のあるβグルカンを含むマイタケをたぷりと使った香り豊かなパスタです。マイタケがたっぷりなのでボリュームがあり、パスタ少なめでも満足感があります。

山本佳那
管理栄養士 フードコーディネーター
山本佳那

材料(2人分)

まいたけ 2パック
ツナ 1缶
たまねぎ 1/2個
ホールトマト 3/4缶
少々
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1
スパゲティ 140g
小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    まいたけは子房に分け、たまねぎはみじん切りにする。ツナ缶は水分を切っておく。

  • 2

    フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを5分くらい炒めたら、ツナを加え、酒を入れ、炒め合わせる。

  • 3

    2にホールトマトを入れて、へら等でつぶし、まいたけを入れ塩、こしょうで味付けをし、3~4分煮て火をとめておく。

  • 4

    鍋に湯を沸かし、塩を入れてスパゲティを袋の表示通りにゆでる。

  • 5

    スパゲティがゆで終わったら、ザルにあげて水分を切り、3のフライパンでスパゲティとソースを絡める。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ツナ缶は水煮を選び、カロリーをカットしましょう。ツナは酒で炒めることで、臭みが飛びます。

栄養素(1人分)

エネルギー 377kcal ビタミンB2 0.3mg
たんぱく質 18.4g 葉酸 103μg
脂質 4.4g ビタミンC 19mg
炭水化物 67.4g コレステロール 14mg
カルシウム 39mg 食物繊維総量 8.1g
2.1mg 食塩相当量 1.2g
ビタミンB1 0.33mg

このレシピの作者

山本佳那

管理栄養士 フードコーディネーター

「無理なく生活に取り入れられる簡単で作りやすいレシピ」をモットーにレシピ考案しています。身近な食材を使って再現性のある料理を提案していきます。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。