毎日走るなんて辛い! そんな方にオススメのヨガダイエット♪

「ダイエットして細くなるぞ! 」と思い立って毎朝ランニングするようになったものの、あまりにも辛くてすぐにやめてしまったという方も多いのではないでしょうか。毎日走るとなると辛いものがありますし、まず長続きはしないでしょう。そこで、今回はムリなく続けることのできるヨガダイエットについてご紹介します。

ヨガで代謝アップさせて女性らしいスタイルを

そもそもヨガってどんなエクササイズ?

ヨガはサンスクリット語のユジュを語源とする言葉で、心身を神や宇宙に結び付けるための修行法としてインドで誕生しました。もともとは修行法として誕生したヨガでしたが、現在では心と身体をリラックスさせるリラクゼーションのほか、適度なエクササイズによって健康的な生活を送るための方法として知られています。現在では日本各地にヨガ教室がありますし、ホットヨガなども流行っていますね。

独自のポーズと呼吸法で代謝をアップさせる

ヨガでは、独自の呼吸法やポーズを使ってエクササイズを進めていきます。ポーズをとることによって筋肉も使いますし、呼吸法によって体内から代謝をアップさせていきます。ムリなく筋力を鍛えることができるため基礎代謝がアップし、特に何もしていない時でも脂肪を燃焼させてくれるようになるのです。コアと呼ばれる体幹深部の筋肉群が鍛えられることによって脂肪のつきにくい体になります。

代謝を上げてくれるヨガの方法を身に付ける

腹式呼吸はヨガの基本となります。息を吸う時は深呼吸をするように鼻から吸います。そして鼻から吐き切ります。大きくゆっくりと呼吸を行うのがポイントです。まっすぐ立ちながらこの呼吸法を5分程度繰り返すだけでも、代謝アップの効果が期待できます。最低でも1ヶ月は継続して続けましょう。毎日続けていけば、空いた時間を使って自然に取り入れることができるようになります。

ヨガを行うときの時間の目安は?

ヨガは身体だけではなく、こころにも良い影響をもたらしてくれものです。しかしながら、適度に行うことが重要で1日に1時間を目安に行いましょう。長くても2時間が限度になります。これなら負担をかけずに毎日継続することができます。大切なのは、自分にとって適度な刺激と感じるように行うことです。身体の面でも精神的な面でも、健康的な状態でダイエットに取り組んでいきましょう。

カテゴリ別ニュース