明日の朝からの新習慣!「ベジ朝食」のすすめ!

心と体にいいこと、朝のスキマ時間を活用してはじめてみませんか。 「ダイエットを始めたはいいけれど、まず朝に何を食べたらいいの?」という方や、「野菜を食べたいけど、いつも外食が多くてなかなか摂れない」「ちゃんとした朝食を作る時間がなくて、お菓子ですませてしまう」という方にもおすすめです。

朝活で気持ちいい1日のスタートを

朝活として実践♪

朝の時間はとても貴重ですよね。1日のスタートに心にも体にもいいひと時を過ごせたら、その日1日気持ちよく過ごせるものです。各国の成功者が朝のスキマ時間を有効活用しているという事実から、日本でも朝活ブームが起こりました。決して無理することなく、楽しく習慣として続けられたらいいですよね。そんな朝活のひとつとして、「ベジ朝食」をおすすめします。

「ベジ朝食」のすすめ

2011年に厚生労働省がまとめた調査によると日本人の7割が野菜不足といわれています。体脂肪を燃やす代謝や、お肌や骨を健康に保つ代謝が行われるためには野菜に含まれるビタミンやミネラルが必須となります。

「ベジ朝食」で朝のうちに野菜をたっぷりと補給しちゃいましょう。 コツは多彩な野菜を使うこと。野菜によって、含まれる栄養素の種類やその量がそれぞれ異なります。様々な野菜を組み合わせると、不足している栄養素を相互に補うことができます。

ベジ朝食って?

手間をかけなくても大丈夫!

旅館やホテルの豪華な朝食だったり、おしゃれなカフェのブランチのような完璧な朝食を目指さなくていいのです。 「ベジ朝食」とは、野菜(vegetable=ベジタブル)を使った朝食のことです。 簡単で、ビタミン、ミネラルがたっぷりなのにカロリー控えめ。そして見た目がおしゃれなので、ついついSNSにアップしたくなりそう。

メイソンジャーサラダ

タレントのローラさんがインスタグラムにアップしたことで話題になりました。「つくる」ことを楽しみながら、日頃不足しがちな野菜をたっぷり食べましょう。 ちなみにメイソンジャーとはアメリカで古くからある缶の製造会社がつくるオリジナルブランドの保存用の瓶のことです。前日に作っておくことができるので、特に朝が弱い方におすすめです。

メイソンジャーで♪冬野菜のジャーサラダ

カリカリ梅とちりめんじゃこの食感が楽しい冬野菜(大根、水菜)のメイソンジャーサラダです☆

具沢山スープ

野菜はスープにするとカサが半分ほどに減ります。食物繊維をたっぷりと摂ることができます。 鍋で火にかけている間に時間を活用出来るので、朝の支度が忙しい方におすすめです。

                                     
冬の根菜具沢山スープ

冬の根菜を中心に身体が温まるスープ 組み合わせ自由なので、冷蔵庫の野菜を組み合わせてみましょう

ホットスムージー

冬本番の今の時期は、スムージーもホットで頂きましょう。ミキサーと片手なべがあれば出来てしまいます。いろいろな組み合わせを楽しんでもいいですね。 冷たいスムージーに少し飽きてしまった方にもおすすめ。

                                     
小松菜バナナシナモングリーンスムージー

冷えに負けない!ホットスムージー。生姜&シナモンでポカポカ効果を。バナナの甘さで飲みやすいスムージーです。

最後に…「朝食」で気をつけたいこと

「朝食は必ず食べないと、太ってしまうんでしょ?」ダイエットカウンセリングをしていると、よく聞かれることがあります。実は、必ずしもそうではないのです。 ダイエット中は1日全体の摂取カロリーを適正にする必要があります。もし前日の夕食の量が多い人が、翌朝に空腹感がない状態で朝食もしっかり食べる、という習慣をつくると食べ過ぎで「エネルギーオーバー」となり、逆効果となることも。

朝食を食べる前に、空腹感があるか自分の体に問いかけましょう。 朝食をしっかり食べたいという方は、前日の夕食を控えめにしましょう。起床後に心地よい空腹感があるぐらいが、ちょうどいい夕食の量ともいえます。明日から、ベジ朝食で素敵な1日を始めてみませんか。

カテゴリ別ニュース