可愛すぎる♡食べれるお花で不調を撃退!

食べるお花「エディブルフラワー」普段のお料理をいきなりランクアップさせてくれる小道具。でもそれだけではありません。ビタミンC、食物繊維を含んでいたり、ヒーリング効果があったり...そんな「エディブルフラワー」の活用術を一挙にまとめてご紹介♪

お花には栄養があるの?

たくさんの栄養素が!

花びらにはビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEや食物繊維が含まれています。コスモスやナスタシウムにはビタミンA(βカロテン)が。バラやカーネーションにはビタミンCが多く含まれています。また和食に添えられる菊の花のビタミンB群、ビタミンE、食物繊維はカボチャと同じくらいです。

ヒーリング効果もあるエディブルフラワー

お花の色で身体不調を癒す

花びらにはカラーセラピー効果が認められています。
目から入る色の情報は、音や香りと同じように心や体の不調を癒してくれるのですね。

・赤 (バラ・スナップドラゴン)
血液の循環を活発にし、新陳代謝を高めます

・ピンク(コスモス・ナデシコ・せんにちこう)
女性ホルモンに働きかけ、アンチエイジング
また生理前、生理中のイライラや不快な症状を穏やかにしてくれます。

・オレンジ(ナスタチウム)
緊張をほぐしてくれます。消化器官を活発にします。

・黄色(ナスタシウム・スナップドラゴン・菊)
左脳を刺激して、記憶力・集中力を高めます。

・紫色(トレニア)
イライラを鎮め気持ちを安定させます。

【盛り付け編】エディブルフラワーレシピー

可愛い☆フラワーカップケーキ

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「可愛い☆フラワーカップケーキ by プラッツフラワー」

バレンタイン無花果とチーズのプチフール風

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「レシピ名 by投稿者名」

【お料理編】エディブルフラワーレシピー

菜の花とカーネーションの酢味噌和え

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「菜の花とカーネーションの酢味噌和え by すみれ野うさぎ」

❀エディブルフラワーde生春巻き❀

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「❀エディブルフラワーde生春巻き❀ by nyaop」

***白ワイン★クラッシュゼリー***

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「***白ワイン★クラッシュゼリー*** by 綾タン」

【保存編】エディブルフラワーレシピー

フラワードレッシング

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「フラワードレッシング by 綾音❀」

クリスタライズドハーブ

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「クリスタライズドハーブ by 香月海音」

エディブルフラワーの氷

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「エディブルフラワーの氷 by pitoちゃん」

最後に

おうちで種から育ててみよう

エディブルフラワーは大きなスーパーで販売されています。家庭のベランダやお庭で栽培されているカーネーションやビオラ、ホウセンカ、デイジー、ハイビスカス、キキョウ、キンセンカ、ベゴニアなど種から育てたものであれば食べることができます。

普段のお食事に花を添えて、家族をあっ!と驚かせてみては♪

カテゴリ別ニュース