【ダイエット お悩み相談室】ダイエットをすると肌が荒れてしまいます。どうしたらいいですか?

ダイエットにまつわるお悩み、疑問、質問に、管理栄養士がお答えします!質問に答えるのはクックパッド ダイエットラボの店舗で活躍中のダイエット トレーナー(管理栄養士)。 今回は「ダイエット中に肌が荒れてしまう」という悩みをかかえた方からのご相談です。

質問内容

肌が荒れる!

ダイエットをすると肌が荒れてしまいます。どうしたらよいでしょうか?

回答「ダイエット中に肌荒れが気になる場合は、必要な栄養が足りていない可能性があります。」

ビタミンやミネラルをしっかりとろう!

特に以下のビタミン・ミネラルは美肌に大きく関わりがあります。
・ビタミンA(色の濃い野菜などに多い)
・ビタミンC(野菜、果物などに多い)
 *ビタミンCは体に蓄積されないので何回かに分けて取ることがおすすめです。
・ビタミンE(ナッツ類やオリーブオイルなどに多い)
・ビタミンB2(レバー、納豆、卵、キノコ類、豆苗などに多い)
・亜鉛(牡蠣やレバー、牛肉、たまご、チーズなどに多い)

肌のもとになるタンパク質をとろう!

油っぽいからと肉料理を避けていませんか?料理に使う油を減らしたり、脂分が控えめな赤身の肉などの“低脂質高タンパク質”の食材を活用するなど、カロリーを抑えつつもタンパク質がしっかりとれるよう工夫してみましょう。

また、上記以外の食品では、コラーゲンも美肌にもよいと有名ですよね。
コラーゲンが多く含まれる食品として、鶏の手羽先や軟骨、エイヒレ、魚の皮、うなぎ、なまこ、カレイ、エビ、くらげ、ゼラチン(ゼリー)などがあります。これらの食材を積極的に摂り、ダイエット中でも美肌をキープしてくださいね。

回答者

下 由紀子(クックパッド ダイエット トレーナー/管理栄養士)

現在、銀座店にてダイエット指導を行い、多数の方をダイエット成功に導いています。

お試しカウンセリングを体験してみませんか?

『もっとダイエットについて聞きたい!』という方に!管理栄養士との個別カウンセリングで、自分にぴったりのダイエットを始めてみませんか?
>>--お試しカウンセリングを受けてみる

ダイエットに関するお悩みを募集しています!

>>--応募はコチラから

※掲載する内容は編集部にてセレクトさせていただきます。
※本サービスは、医療行為を提供するものではありません。
※質問送信時に
利用規約に同意したものとみなさせていただきます。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース