“食べる青汁”で健康習慣!『実はおいしい♪』最新やさい事情

最近スーパーでも見かけるようになった青汁野菜のケール。「まずい!にがい!」というイメージで敬遠していませんか?実はケール、加熱すると苦さが甘さに変わります。炒めものにスープにおつまみ。おすすめレシピを紹介します。

ケールってどこがスゴイの?

キャベツやブロッコリーのルーツがケール。だから!

キャベツやブロッコリー、大根、クレソンなどのアブラナ科の野菜は全てケールから生まれています。最近アブラナ科のお野菜の、がん抑制作用が注目されています。アブラナ科の野菜にのみ含まれるグルコシノレートという成分は、調理したり、ヒトのカラダで消化されると「イソチオシアネート」という物質ができます。この物質こそが、がん予防効果が期待されているものです。

またケールのβカロテンはピーマンの7倍。ポリフェノールも野菜の中でも飛びぬけて多いことがわかっています。
食物繊維の含量も野菜の中でトップクラス。食物繊維の多い食べ物はよく噛まないと食べられません。そして腹持ちも良くなるので、過食を防ぎダイエットにも美容にも◎

ケールって調理が難しそうですが、このレシピなら超簡単

ケールの油炒め

ニンニクとケールの相性ばっちり。ブラジルではガッツリ肉料理の付け合わせの定番です。

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「ケールの油炒め  by らどりん」

冬のあったかメニューに。

ケールとポテトと豚ひき肉のスープ

ケール×ジャガイモの組み合わせはポルトガル風。ケールのβカロテンと、じゃが芋のビタミンCで風邪を追い払ってしまいましょう。

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「ケールとポテトと豚ひき肉のスープ  by サリバンよしこ」

チップスはおやつや、おつまみにピッタリ。

ケールの焼きチップス

オリーブ油を絡めてオーブンで焼くのでカロリーオフでさっぱり食べられるのも嬉しいですね。

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「ケールの焼きチップス by Maraisin」

カテゴリ別ニュース