“かっさ”を使用した美顔マッサージとは?<ビューティー&ダイエット>

ここ数年、女性の間でブームの “かっさ” は、中国で長年親しまれてきた美容法の1つです。かっさプレートを使い顔のリンパの流れを良くして、老廃物を流すというこの美容法、実は自宅で行うことが可能なんです♪ 今回はかっさの使用法、注意点をご紹介! とても簡単なのでぜひお友達にもレクチャーしてあげてくださいね。

モデルや女優も実践してる?!

お風呂上がりにリンパを刺激するマッサージを

まず、かっさプレートを用意します。かっさプレートは1000円~2000円前後で、ドラッグストアやバラエティショップ等で手に入ります。また、ボディクリームを用意しておくと、マッサージがしやすくなりますよ。

マッサージをするなら、特に血行が良くなっているお風呂上がりがおすすめです。まず、マッサージする場所にクリームを塗り、プレートを中心から外側へと動かします。1か所につき、3回から5回程度こすってください。顔の左側のマッサージをおこなったら、必ず右側もおこないましょう。このマッサージで、リンパの流れを促進していきます。

リンパや皮膚を優しく刺激しよう

顔の皮膚はとってもデリケートなのでできるだけやさしく、なでる程度で肌に触れるようにしましょう。首筋やデコルテなど顔の周りも同様です。あまり強い加減でおこなうと肌を傷つけてしまう恐れがあります。

また、かっさマッサージは、皮膚が弱い方や糖尿病の方、皮下出血や血友病の方、妊娠中の方にも適していません。肌荒れなどのトラブルがあるときにも控え、できるだけ健康な肌状態で実践するとよいでしょう。

マッサージ前後では、こんなことに注意

かっさマッサージが終わったあとは血のめぐりがよくなり、代謝も上がっているため、10分から20分ほどお肌をゆっくりと休ませます。さらに代謝を促すために、水分補給を心がけることが大切です。

マッサージを行う前には必ず、プレートが欠けていないかを確認してください。肌を傷つける原因となります。また一週間に2回を目安にかっさマッサージを行うと良いといわれています。

かっさマッサージのメリットは?

かっさマッサージのメリットはたくさんあると言われています。顔の血行・代謝を促進するのでむくみや代謝の悪い方、メイクのノリが気になる方にはとくにぴったりの方法です。

マッサージを続ければ、肌の透明感アップやリフトアップ効果、顔の“こり”がとれるとも言われています。テレビを見ながらや、バスタイム等にも気軽にできる方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース