ダイエット中一番食べられているお肉とは?! 一番人気は「〇〇」だった!

クックパット ダイエットではメルマガの読者の皆様にご協力いただき「ダイエット中のお肉に関するアンケート」を実施しました。集計結果とともに、ダイエッターの皆様に推薦していただいた人気のダイエット肉料理レシピをご紹介します。

ダイエット中に良く食べるお肉は何?

アンケートにご協力いただいたのは、ダイエット通信の読者で、ダイエット中の1,265人の皆さま!

・「ダイエット中に良く食べるお肉は何ですか?」という質問には、80%以上が鶏肉と回答。
・「ダイエット中に鶏肉で良く食べる部位は?」という質問に、60%以上が「鶏の胸肉」と回答。
・ダイエット中に作って食べる鶏肉のおススメ肉料理では、「鶏ハム」が圧倒的第1位。次いで、「蒸し鶏」。
という結果でした。

そこで、ダイエッターさんが良く食べている「鶏ハム」について、管理栄養士がセレクトしたレシピを3つご紹介します!

「鶏ハム」のおススメレシピ3選

基本の鶏ハム

”とりむね肉だけどしっとりしていて美味しいです。加熱はお鍋にお任せ、失敗なしで簡単です!”

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「余熱調理で簡単にしっとり!とりむねハム by greenmi34」

コショウを巻き込んでスパイスでパンチを効かせて

”下ごしらえも簡単☆
失敗なく作れます(^^)
COOKPAD本に掲載して頂きました♪”

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「簡単!!失敗なし!!しっとり鶏ハム by ミサ吉327 」

最速レシピはこちら 時短でもしっかりジューシー

”加熱後、放置してできちゃいます!
検索トップ10入り感謝です☆”

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「速攻☆簡単 鶏ハム by べのねこ 」

鶏の胸肉のダイエット効果は

疲労回復にも効く!

丈夫な体を作るためにはたんぱく質が必要です。たんぱく質を食べることでカラダを温め、エネルギーを消費しやすくする働きもあります。特にダイエット中にはたんぱく質が不足しないようにすることが効率の良いダイエットのポイント。その点でも鶏の胸肉は最もおすすめしたいダイエットの味方の食材です。

鶏の胸肉と、豚のロースハムとを比べてみると
■若鶏肉 胸皮なし100g
エネルギー116kcal たんぱく質23.3g 脂質 1.9g
■豚肉  ロースハム100g
エネルギー196kcal たんぱく質16.5g 脂質 13.9g

鶏の胸肉は高タンパク質、低カロリーで低脂肪ですね。
もう一つ、鶏の胸肉のスゴイことはイミダゾールジペプチドという成分が豊富に含まれていること。鳥の翼の付け根の筋肉に特に多く含まれている物質がイミダゾールジペプチドです。鳥が飛び続けられる理由がこの物質のおかげだと考えられていて、研究報告でも疲労回復とイミダゾールジペプチドの関係が確認されています。

まとめ

鶏ハムは、手がかかるように見えますがお湯でゆでておいておくだけ!と意外に簡単。暑い季節に冷製で食べられることや、おかずだけでなくそうめんや冷麺などのトッピングになるというのも嬉しいですね。しかも夏の疲れにも効く!ダイエッターに人気の鶏ハム。皆様も是非作ってみてくださいね。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース