【お茶のパワー!】ダイエット中にも嬉しい抹茶の効果とは

【お茶のパワー!】ダイエット中にも嬉しい抹茶の効果とは

鮮やかな緑色が綺麗な「抹茶」。実は、ダイエット中にも嬉しい効果が期待できる栄養素が含まれています。今回は、抹茶の栄養と、嬉しい効果をご紹介いたします。

抹茶ってどんなお茶?

抹茶とは

緑茶は、栽培方法や製造方法によって、多くの種類に分類されます。中でも、抹茶は、覆下(おいした)栽培した茶葉を碾茶炉等で揉まずに乾燥した「碾茶(てんちゃ)」を、茶臼等で微粉末状にしたものを言います。

抹茶に含まれる主な栄養素

ビタミンE

抗酸化作用があるビタミンEは、活性酸素を減少させるため細胞の酸化を抑制し、アンチエイジングにも効果が期待できます。

カリウム

カリウムは、体内の余分な塩分を排出する作用があります。これにより、むくみを軽減させることができます。

食物繊維

抹茶は、茶葉をそのまま粉末にするため、食物繊維を多く含みます。食物繊維には、水に溶ける水溶性食物繊維と、水に溶けない不溶性食物繊維があり、抹茶には両方とも豊富に含まれています。水溶性食物繊維は、血糖値の急激な上昇や、脂質の吸収を抑える効果、また、便の水分を維持し排便をスムーズにする効果が期待できます。一方、不溶性食物繊維は、便の嵩を増し、腸の蠕動運動を促す効果が期待できます。どちらも、腸内細菌の餌となりますので、腸内環境を整えることにもつながりますよ。

ダイエットに効果が期待できる栄養素

カテキン

抹茶には、抗酸化作用があるポリフェノールの一種「カテキン」が豊富に含まれています。カテキンは、抗酸化作用だけでなく、食事中のコレステロールの吸収抑制・排出や、血糖値の上昇を緩やかにするため、ダイエットにも効果が期待できます。

カフェイン

抹茶には、コーヒーと同様に「カフェイン」が含まれています。カフェインは、交感神経を刺激するため、覚醒作用や心拍数・血圧の上昇、脂肪燃焼、利尿作用など、色々な効果が期待できます。

カフェインのダイエット効果をより活かすには…

一日の中で、カフェインを摂るのがおすすめなタイミングは、朝です。寝起きの身体は、代謝が落ちていますので、カフェインを摂ってから活動することで、脂肪の燃焼をサポートし、ダイエットの効果を上げることができます。

まとめ

抹茶でおいしくダイエット♪

いかがでしたか。抹茶は、おいしいだけでなく、色々な効果もあることがわかりましたね。抹茶の栄養素を活かして、おいしくダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

【参考文献】
公益社団法人日本茶業中央会/緑茶の表示基準 2019年3月 p21,22
(http://nihon-cha.or.jp/pdf/hyoujikijyun.pdf)
閲覧日:2023年11月7日

厚生労働省/e-ヘルスネット/健康用語辞典/栄養・食生活/抗酸化ビタミン
(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-008.html)
閲覧日:2023年11月7日

厚生労働省/e-ヘルスネット/健康用語辞典/栄養・食生活/カリウム
(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-005.html)
閲覧日:2023年11月7日

厚生労働省/e-ヘルスネット/栄養・食生活/栄養素等のはたらき/食物繊維の必要性と健康
(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-001.html)
閲覧日:2023年11月7日

健康長寿ネット/健康長寿とは/食品・料理・食品成分/カテキンの種類と効果と摂取量
(https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/shokuhin-seibun/catechin.html)
閲覧日:2023年11月7日

カテゴリ別ニュース