便秘解消には朝に○○を食べてみては?

ダイエットの大敵である便秘。女性の多くが抱える悩みではないでしょうか。今回は便秘気味の方にお勧めのとっておきの食材をご紹介します!

便秘解消には朝に○○を食べてみては?

便秘解消のコツは朝食にあり!

ダイエットの大敵である便秘。女性の多くが抱える悩みではないでしょうか。今回は便秘気味の方にお勧めのとっておきの食材をご紹介します。皆さんは普段、どんな朝食を食べていますか?ダイエット中の朝食には、ずばり「ミューズリー」がお勧め!コーンフレークなら食べたことがあるけれど「ミューズリーは初めて聞いた」「食べたことがない」という方も多いと思います。最近では、輸入食品を扱うお店や、スーパーなどでもミューズリーを買うことができます。さて、このミューズリーとはいったいどんな食べ物なんでしょう?

ミューズリーとは?

ミューズリーとは、複数種類の未精製穀物として、全粒オーツ麦フレーク・大麦フレーク、ドライフルーツとして、レーズン・りんご・バナナ、ナッツ類として、アーモンド・カシューナッツ、そして種子類としてひまわりの種などを混合した朝食シリアルです。ドライフルーツやナッツの組み合わせがいろいろあり、味のバリエーションも様々です。素朴な味わいで、フルーツなどの自然な甘味を楽しむことができる「ミューズリー」は、スイスの医師が患者のために考案したスイス生まれの朝食シリアルです。

手軽に豊富な食物繊維を補給

ミューズリーのすごいところは、その食物繊維の量。便秘を改善したいならば、食物繊維は1日に20g摂ることがお勧めしていますが、ミューズリーなら1食分の100gあたりで食物繊維をなんと10gも摂ることができます。朝食だけで1日の摂取目安の半分近くも摂ることができるのです。これだけたっぷりの食物繊維が摂れることは、便秘解消以外に嬉しいメリットがあります。それは満足感です。噛みごたえもありますし、食物繊維が膨らんでお腹がいっぱいになります。消化するのに時間がかかるため、腹持ちも良いです。

甘みが付いていないので食べ方のアレンジも自由に

コーンフレークやグラノーラを食べたことのある方は、甘みがある事や食感が軽い事で、つい食べ過ぎてしまうという経験をしたことがあるのではないでしょうか。しかし、このミューズリーは噛みごたえもしっかりとあるため、食べ過ぎることがありません。食べ方としては牛乳をかけるだけでなく、ヨーグルトを足したりしても美味しくいただけます。また、少し甘みを足したい時には、整腸作用のあるオリゴ糖をかけてもいいでしょう。グラノーラと違い、ミューズリーには、甘みはついていません。そのため、甘みが少し欲しい時には自分で調整して足すことができる点もダイエット中には嬉しいことですね。

カテゴリ別ニュース