ほぐしてスッキリ!【肩こり解消】ヨガpart1 by 彼オトし美ボディーレシピ

夏も終わり秋が近づくにつれ、段々と気温が下がってきましたね。 実は今の時期、肩こりになりやすいんです! ただの肩こりと侮る事なかれ。肩こりとは筋肉の凝り固まってしまう状態で、実は美容の大敵なんです。

秋は肩こりが増えやすい!?

肩こりの主要な原因

肩こりの主要な原因は、筋肉が固くなり近くの血管が圧迫され、血の巡りが悪くなること。
秋が深まるにつれ、一日の温度差が激しくなります。寒さに体が縮こまることで、筋肉も固くなり疲労物質が溜まりやすくなってしまいます。また、温度差による精神的ストレスも、筋肉に負担をかける原因となります。

肩こりによる美容への悪影響3つ

顔が大きくなる

頭をささえる首の循環が悪くなる事で、顔がむくみやすくなり大きくなります。

胸が育ちにくくなる

肩こりによって肩周りの循環が悪くなると、バスト周辺の血流が悪化し、栄養が行き届かなくなります。

肌トラブルが起きやすくなる

肩こりは自律神経の乱れも引き起こします。それによって女性ホルモンのバランスが崩れ、肌の弾力が失われます。

「あ、ペン落としちゃった」のポーズで肩こり解消!

肩こりを解消するには、とにかく血行をよくすることが大切です

長時間デスクワークをする方は特に要注意。
今回は会社でも出来る、肩の緊張を簡単にほぐすとっておきのポーズをご紹介します。

1.ペンを机の下に転がす
2.両手両ひざを床につけた姿勢になり、背中をまっすぐにする
3.右の手のひらを上にして、息を吐きながら胸の下から左のわきの下を通して上半身をゆっくりとねじり、右肩を床につける
4.右肩甲骨が広がっていることを意識しながら呼吸をくり返す

これはヨガでいう「針の糸通しのポーズ」です。
全身を無理なく気持ちよく伸ばして、血液循環を促し、気持ちのリフレッシュにも効果があります。
ぜひお試しあれ☆

カテゴリ別ニュース