何となく飲んでいる「炭酸水」は本当にダイエットに良いのか、管理栄養士に聞いてみた

最近、コンビニでもたくさん並んでいたり、周りで飲んでいる人も見かけるようになった炭酸水。何気なく身体に良さそうだから飲んではいるけど、どんな効果があるのか知って飲んでいますか?実際、炭酸水がどうして身体に良いと言われているのか、どんな効果があるのか、クックパッドダイエットラボの管理栄養士さんにお話しを聞きました。

本当にダイエット効果はあるの?

代謝UP

炭酸水を飲むと炭酸ガス(二酸化炭素)が血管の中に入り混みます。すると血管内の酸素が不足するため、より多くの酸素を送り込もうと血流が増し、運動中と同じような状態になります。その結果代謝が高まり、ダイエット効果に繋がると言われています。

デトックス効果

炭酸ガスによって血行が促進されるため、体内の老廃物の排出が早まります。

便秘解消

炭酸によって胃の粘膜が刺激されて、ぜん動運動が起こり、腸が活発になるため、便秘の人はお通じが良くなると言われています。

他にもこんな効果が!

美肌効果

炭酸水は素肌に良いとされている弱酸性で抗菌作用を持っているので、肌を痛めずに細菌を抑制してくれます。酸素の25倍もの透過性をもち、肌によく浸透して毛穴に詰まった汚れをすっきりと取り除いてくれます。

疲労回復 

炭酸は筋肉の疲労物質である乳酸を積極的に体外に排出し、疲労回復を促進させる効果があります。

炭酸水の効果的な飲み方

・1日500ml程度を飲むこと。
・常温で飲むこと。
・少しずつこまめ飲むこと。
・糖や酸味料が含まれていないもの飲むこと。

いかがでしたか?ダイエットにもなるし、美容にも良いし、普段飲んでいるミネラルウォーターを炭酸水に変えてみてはどうでしょう♪

※この記事はクックパッドダイエットラボの管理栄養士であり、ダイエットトレーナー監修の元作成されています。

カテゴリ別ニュース