ダイエット中なのに飲み過ぎてしまった・・そんなときは?

クックパッド ダイエットラボの管理栄養士でダイエット・トレーナーの中村です。「ダイエット中だからって、飲み会のお誘いはお断りできないし、お断りしたくない」という相談を受けることが多い季節となりました。

飲み過ぎてしまった・・・そんなときは?

大丈夫!

途中まではダイエットを意識していたのに、気がついたら時すでに遅し。飲み過ぎ、食べ過ぎで後悔の翌朝。そんな経験は誰しもあるはずです。でも大丈夫!翌日で「調整」すれば良いのですから。

まずは水分補給

体内でアルコールの分解をするときに、体内では水分が使われています。そのため、お酒を飲んだ直後から翌朝は、自覚しなくとも脱水症状が起きています。しっかりと水分補給をしましょう。二日酔いの原因物質を体の外に排出する働きもあります。

食べ過ぎた翌日の落とし穴

膨らんだ胃袋が元の大きさに戻るとき、胃袋が収縮し「ぐ〜」と音が鳴ります。たくさん食べたときはいつもより胃袋の膨張が大きくなります。そのため翌日に胃袋が元の大きさへ戻るとき、激しい空腹感のように感じるかもしれません。

ここで空腹に任せて食べてしまっては、ダイエットは成功しません。このときの空腹感は、やっと胃の中の食べ物が消化され、体脂肪が燃え始めた合図だと心得ておきましょう。

いかがでしたか?ダイエット中の飲み会に怯えることなく、翌日しっかりと調整することで、楽しいひとときを過ごしましょう。

カテゴリ別ニュース