24kgやせたダイエッターさんの毎日ダイエット〜女性が恋をすると痩せる理由〜

こんにちは。1年半で24kgのダイエットに成功した、ダイエットカウンセラー大西ひとみです。恋をすると「綺麗になったね!」とか「痩せたね!」とか言われた経験はありませんか?恋をすると頑張ってダイエットをしている時より簡単に痩せて綺麗になれるのです。その仕組みとは・・・?!

恋すると「痩せるホルモン」が多く分泌される

女性のダイエットの味方になるホルモン「エストロゲン」

女性ホルモンの一つエストロゲンは、生理サイクルの中で多く分泌される期間とあまり分泌されない期間があります。エストロゲンが最も多く分泌されやすい生理後1週間は一般的に最も痩せやすい期間だと言われています。

このことからもわかるように、ダイエットの味方になってくれるエストロゲンですが、恋をすることで、このエストロゲンの分泌を活性化させてくれるのです。

好きな人が出来て、好きな彼が自分に好意を示してくれるのがわかると、とたんに食欲が低下した経験がある人は多いと思います。それは、恋をする事による「ときめき」に性中枢が刺激され、食欲を低下させると考えられているのです。さらに、この「ときめき」性ホルモンがエストロゲンの分泌を活性化させます。それによって身体に痩せモードのスイッチがONされ、同じことをしていても痩せやすくなる効果が現れるのです。

実際に好きな相手と結ばれ、付き合う事になり、身体の結びつきが生まれるとエストロゲの分泌がさらに促されやすくなると考えられています。

恋をして綺麗になろうとする気持ちが生む「痩せるホルモン」

やる気が湧いている時に分泌されるホルモン「ドーパミン」

「彼にもっと好きになってもらいたい!」「彼に綺麗だと思われ続けていたい!」と言う恋をすると自然に生まれる思いは、やる気につながります。このやる気が湧いている時に分泌されるホルモンがドーパミンです。ドーパミンの分泌量が増えると空腹感を感じにくくなることで、自然と食欲が減り、ダイエットがしやすくなるのです。

恋をする事はダイエット成功の近道

普段の食生活やライフスタイルを意識し、ダイエットをする事ももちろん大切ですし、それらを意識せずにダイエットを成功させるのはとても難しい事です。ですが、それらを意識した上で、恋をする気持ちがあると、ダイエットがより楽にできるようになります。恋することはダイエットの成功率を高めてくれるのです!

恋をすると時には喧嘩をしたりすることもあるとは思いますが、毎日がとても充実しているように感じますよね。素敵な恋をして、恋をダイエットに役立たせてみるのも悪くないですよね。

カテゴリ別ニュース