大好きすぎて困る!フライドポテトをダイエット中に楽しむための対策

NHKのテレビ番組『Rの法則』で紹介された、フライドポテトが大好きすぎて困る女子高生が、実践している対策がこれだ!ここまでして、フライドポテトが食べたいのかって?それ、愚問です。ダイエッター共通のこの大命題。ダイエット中でもフライドポテトを食べたくて困ったとき、ぜひ試したい!

フライドポテトが大好きすぎて困る女子高生の対策!

①ふきとる

フライドポテトの油を、ナプキンで拭き取る。おおよそ油1g=9kcal程度拭き取れるイメージ。これで、拭き取った油のカロリー確実にをオフ!

②運動する

食べたら、動いて消費!これ鉄則。縄跳び1時間!ウォーキング1時間!これで400kcalを消費。例えば、一般的なフライポテトMサイズなら、カロリーは約450kcal。1時間のウォーキングをして帰れば、かなりなかったことにできる!

③夕飯で調整

調整といっても、夕飯を食べない、抜くのは、絶対にNG! 栄養バランスがくずれて、逆に太る原因に!「夕飯は足りないものを補う!」を意識したいもの。エネルギー代謝の要となる野菜や海藻類を増やし、タンパク質も低カロリーなものをチョイス!

管理栄養士のお墨付き

フライドポテトが大好きすぎて困る女子高生が、実践しているこれらの対策…実際どうなの?番組でもコメントさせていただいたクックパッド ダイエットの人気ダイエット・トレーナー/管理栄養士 石田美枝に聞きました!

「揚げたての揚げ物の油は、確かにふきとり可能!ふきとることで、確実に油のカロリーを除去できます。いいアイデアですね!油のカロリーは、大さじ1杯110kcal。油の種類に関係なく、大さじ1杯110kcalです。ココナッツオイルやオリーブオイルなら、ヘルシーなイメージだからカロリーも低いのでは? というのは幻想。含まれる栄養素に違いはあっても、カロリーは同じです。

炒め油や、ドレッシングのオイルなど、食事に隠れる“見えない「油」”は、ダイエットの大敵!油の量を減らすためには「オイルスプレー」もおすすめです。油は、シュシュッとスプレーするだけで、炒めにもサラダにも十分!」

(クックパッド ダイエット・トレーナー/管理栄養士 石田美枝)

-->>「オイルスプレー」について詳しくチェック!
https://cookpad-diet.jp/healthy_diet/20150511_4006/

-->> NHK『Rの法則」公式サイトへ
http://www.nhk.or.jp/rhousoku/koremade/index.html

【おすすめ】ダイエット診断

100万が実施した、クックパッド ダイエットの人気の診断。5,000人のダイエット指導実績ををもとに開発されたロジックで、あなたのやせない弱点が見つかります!
-->>いますぐ試してみる

カテゴリ別ニュース