1ヶ月で、マイナス5.3kg!一食わずか78kcalのおいしいダイエット方法 【PR】

話題のグリーンスムージー。これは、緑の葉野菜に、フルーツと水を合わせてブレンドしたもので、手軽にビタミンやミネラル、酵素などの栄養を摂取でき、食事代わりにすることでダイエットにもなると注目されています。けれど、いくつかの落とし穴があり、かえって太ってしまうケースも! そこで、注意点と、絶対に失敗しないための秘策をお届けします。

痩せるつもりが、逆効果!? NGなグリーンスムージーとは?

グリーンの苦みを大量の果物で緩和したスイートスムージー

グリーンスムージーをつくるとき、緑の葉野菜から出る苦みや渋みを消そうと、フルーツをたっぷり入れがち。でも、これでは糖度が高くなり、高カロリーになってしまいます。また、味にコクを出そうとハチミツなどを入れる人もいますが、これも同様。スマートなボディを目指して飲んでいたつもりのグリーンスムージーも素材選びのちょっとしたミスで“デブ食”へと変化するので、注意が必要です。

栄養素をキープしながら摂取カロリーを抑えるのがポイント!

どれだけ美と健康にいい素材をたっぷり詰め込んだグリーンスムージーでも、作り方にまで気を配らないとせっかくの栄養素を壊してしまいます。そのためにはスロージューサーを購入する必要が…。

さらに、生の野菜やフルーツを使ったグリーンスムージーは、鮮度が悪くなると高い栄養価はキープできない点も要注意。

からだが必要とする栄養分をきちんと摂りながら、摂取カロリーは抑える。これがスムージーを使ったダイエットのコツなのです。しかし「スロージューサーは3万円以上するし、片付けも面倒…」「材料の購入にお金がかかる…」「そもそもスムージーだけじゃお腹が空いちゃう!」など、ほかにもいろいろとトラップがあり、続けにくいという方もいるのでは……。

やはりグリーンスムージーのような長期戦でこそ結果がでるものは、継続が一番の力になります。「もっと手軽に続けたい」と思うなら、粉末タイプなどにトライしてみるのもひとつの手です。

芸能人ブログで話題を呼んでいる超美味グリーンスムージー

有名タレントもスリム力に太鼓判を押す“グリーンベリースムージー”

毎日のこととなると実践が難しいグリーンスムージー習慣。それが超簡単にできると評判を呼んでいるのが「グリーンベリースムージーダイエット 160酵素MIX」です。人気の秘訣をまとめで紹介します。

GOOD POINT【1】 栄養満点♪

野菜や果物、豆類、海草など、160種類の素材を原料とした酵素のほか、ビタミンやミネラルなど、栄養が凝縮。健康的なスリムボディと同時に、素肌美人まで叶うのです。

-->> もっと詳しくはコチラから!

GOOD POINT【2】 10秒で完成! しかも一食あたり194円

「グリーンベリースムージーダイエット 160酵素MIX」は、粉末を水と一緒にシェイカーに入れて、振るだけでOK。10秒でできるから忙しい朝、ご飯の代わりにすれば時短になります。一食分がわずか194円なので、お昼や夜ごはんと置き換えれば、節約にもなるはず!

-->> もっと詳しくはコチラから!

GOOD POINT【3】 美味しくって腹持ちもいいのに、一食わずか78kcal!

味は5種類あり、どれもフルーティで飲みやすいのが特長です。グリーンスムージー特有の苦みはなく、「スイーツを飲んでいるよう」との声が多いほどの満足感で、一食たったの78kcal。また、おなかの中で水分を吸収して膨らむサイリウムとグルコマンナンが配合されており、トロトロとした食感は、とにかく腹持ちがいいという点もダイエッターには嬉しいですね。

-->> もっと詳しくはコチラから!

GOOD POINT【4】 1ヶ月で、-5.3kg! 本命ダイエット

芸能人やセレブの間でも、愛飲者続出の「グリーンベリースムージーダイエット 160酵素MIX」。アイドル 森谷まりんさんは、なんと1ヶ月で-5.3kgのダイエットに成功!

生野菜やフルーツからつくるグリーンスムージーには及び腰だった人や脱落した人も、「グリーンベリースムージーダイエット 160酵素MIX」なら、長続きできること間違いなし。まずは、ホームページをチェックしてみて。-->> 詳細・購入はコチラ!


クックパッドダイエットラボ編集部 金子担当<PR>
提供:株式会社IDEA

カテゴリ別ニュース