おひとりさまの味方♡コンビ二食でダイエット!〜さば缶編〜

便利な「さば缶」。実は栄養満点でカラダに良い神のような缶詰なんです。カラダに良いとは知っていてもなかなか魚を調理するのが面倒な方、コンビ二食が多い方必見です!そんなお悩み一挙解決。「さば缶」の魅力を管理栄養士が解説します。

さば缶に詰められたパワーについて解説します

DHA・EPAがスゴイ!

魚の脂肪であるDHAやEPAには血液サラサラ効果、免疫力の向上やアレルギー抑制作用、人への攻撃性を抑える効果。つまりキレる気持ちの抑制効果が有ると報告されています。

しかしこのDHA・EPAは光や酸素で酸化しやすいため劣化しやすいことが難点です。その点さば缶は長期保存でもDHA・EPAが劣化しません!

たんぱく質、ビタミンがスゴイ!

ダイエットの時も十分に摂りたい、たんぱく質やビタミン・ミネラル。サバのたんぱく質はアミノ酸がバランスよく含まれているので体への吸収が良いのです。

また不足すると疲れやすくなったり、太りやすくなるビタミンB群や、若返りのビタミンEも豊富です。

カルシウムが生の魚の約30倍!

さば缶ひと缶には牛乳コップ約1.5杯分のカルシウムが入っています。高圧加工なので骨までやわらか。

さば缶ひと缶(約100g)で1日に必要なDHA・EPA、たんぱく質、ビタミンB群、ビタミンE、カルシウムの約1/3を補うことができます。

表示成分を見てみると

魚の缶詰めは「水煮」「味噌煮」「醤油煮」「オイル漬け」などが販売されています。味によって成分も変わってきます。味噌煮は甘く味付けされているので炭水化物がグンと増えるのでご注意を。

またさばは水揚げされた時期によって栄養価が大きく変わります。秋冬のさばは脂がのっているので、春夏のさばの水煮の方が低カロリーなんです。

クックパッドにお寄せいただいたレシピから「さば缶」使いの簡単レシピをご紹介

さば缶のさっぱりキャベツ蒸し

キャベツとさば缶の絶妙な組み合わせ。キャベツにさば缶を豪快に乗せて「チーン」でもOK。

クックパッドで作り方を見る

出典:クックパッド「さば缶のさっぱりキャベツ蒸し~ by YUKIKI☆」

えのきと味付きさば缶でなめ茸

美味しいのにローカロリー。ダイエットにおススメです。えのきをザクザクっと切ってお皿にあけ、さば缶を乗せて温めるだけ。味付けいらず!

クックパッドで作り方を見る

出典:クックパッド「えのきと味付きさば缶でなめ茸~ by miyuki12」

缶詰で簡単♪さばのトマト煮

さばとトマトも相性ピッタリ。シチューやグラタン、炒めものにもトマト×さばお試しを。缶詰めなら、失敗知らず。

クックパッドで作り方を見る

出典:クックパッド「缶詰で簡単♪さばのトマト煮~ by れぷん」

コンビニのコンビネーション!開けるだけですぐご飯!

コンビニで買えるものの組み合わせ料理

時間がないときに開けるだけですぐ食べられるのはおひとり様の強い味方!コンビ二で買えるもので「さば缶」にあう組み合わせは...
・ご飯×レトルトのカレー×さば缶
・サラダ×さば缶
・おうどんやおそば×さば缶
などがおすすめです。

サバだけではビタミンCや食物繊維が不足するので特に野菜と組み合わせていただくと美味しく健康的です。うわさの「さば缶」。ぜひお試しください!

カテゴリ別ニュース