24kgやせたダイエッターさんの毎日ダイエット〜アメリカ ダイエット最新事情〜

こんにちは。1年半で24kgのダイエットに成功した、トータルダイエットカウンセラー大西ひとみです。先日、渡米して来ました。アメリカのスーパーやフィットネスジムなどをチェックして見つけたアメリカのダイエットフードをご紹介します。

アメリカのトレンドフード その1

変わらず高タンパク食品

アメリカのダイエットはとにかく沢山タンパク質を摂取する事が定着してます。沢山いろんな商品があったのですが、特にご紹介したいものをいくつか紹介していきたいと思います。

100%タンパク質の卵

私がフィットネスの大会に出ている時から愛用していたのが「Egg Beater」中身は写真の通り。卵を溶いたような状態の液体がパックに入っています。この商品のすばらしいところは、脂肪と炭水化物が一切含まれておらず、100%タンパク質なところ。普通の卵とは栄養素が違うのに、普通の卵と同じように食べられて低カロリーです。

小麦粉のようにして料理に使えるタンパク質

前回渡米した時には存在していなかった商品でみつけたのが、小麦粉と同じように使える商品なのに、脂肪0g、炭水化物ほぼ0gで、100%タンパク質が含まれているのです。もちろん低カロリー!パンケーキやマフィンなどお菓子作りにも使えるんです。写真以外にも、チョコレート味、イチゴ味、バニラ味などもあり、また他のメーカーからも沢山出ています。

パンケーキをこの商品で作ってみました。普通のパンケーキと比べると若干味は落ちますが、ダイエットのスイーツとしてはとても美味しく食べらましたよ。

<出典:http://www.questnutrition.com/>

ジャンクフードもタンパク質

なんと!ボテトチップスまで高タンパク質のものが出ています。脂肪は0gで炭水化物が少し含まれていますが、ほとんどがタンパク質で出来ているポテトチップス。

食べてみました。私の個人的な意見になりますが、味はう〜ん(笑)

<出典:http://www.questnutrition.com/>

アメリカのトレンドフードその2

低GI値食品、グルテンフリー商品

低GI値の食べ物は随分昔から注目されていましたが、グルテンフリーは最近だと思います。その中でみつけたのが低GI値のパン。

味はアメリカで食べる普通の食パンと変わりません。食べていて、ヘルシーという気分にさせられますが、不思議なのが”all natural”と書いているのに、全然放って置いてもカビが生えません。なぜ腐らないのかいつも不思議に思っています。ダイエットには良いのかもしれませんが、身体にいいのかは個人的に疑問...。(笑)

<出典:http://www.abetterbagofgroceries.com/>

まとめ

ダイエットをしたい人には魅力的なものばかり!

アメリカはダイエットをしたい人には本当に魅力的な商品を見つける事が出来ます。簡単に食べられて、偏った栄養素の物が多いのかもしれません。流行に遅れないように、どんどん注目されているものにフォーカスした商品を開発していくからでしょう。

この他にも沢山面白いダイエット食品がありました。日本でも近い将来簡単に手に入るような物も出てくるかもしれませんね。

カテゴリ別ニュース