TV「Nスタ」で紹介!夏バテ対策に!ゴーヤと豚肉の混ぜごはん

本日放送の「Nスタ」(TBSテレビ)で、「夏バテ」対策に良いレシピを紹介するコーナーでクックパッド ダイエットラボ 六本木店の徳久がアドバイザーとして出演しました。番組内で紹介したレシピをご紹介します!

夏バテの原因は?

カラダが重い、食欲不振...

ようやく夏も折り返し地点。そろそろ夏の疲れが出始めている方も多いのではないでしょうか?
夏バテが起きる原因としては
・屋外と室内の激しい温度変化(体温調整をつかさどる自律神経が乱れる)
・睡眠不足(暑くて寝られない事が、疲れを助長)
・食欲が落ちたことによる栄養バランスの崩れ(素麺など糖質のみに偏るなど)
・水分不足(夏は体温上昇により発汗量が増えるが、発汗した後の水分補給不足により体内が水分不足に)
などがあげられます。

まだまだ暑い日が続くので、夏バテに負けずに残りの夏を楽しみたいですよね。今日は、夏バテに負けないカラダ作りに必要な栄養素をご紹介します!

夏バテ対策に積極的に摂りたい栄養素

疲労回復に!ビタミンB₁

糖質をエネルギーに変えてくれるます。また、乳酸など疲労物質の処理にも関わっているので「疲労回復ビタミン」と呼ばれることも。ビタミンB₁は水溶性ビタミンで、夏場は汗と共に失われやすい栄養素でもあるので、汗をかく機会が多い時は積極的に摂りたい栄養素です。

不足すると糖質をエネルギーに変えられなかったり、疲労物質がたまるので疲れやすくなる原因に。豚肉、豆類、種実類、未精製の穀類に多く含まれます。

ストレス対策に!ビタミンC

ストレスがかかるとストレスに負けないように副腎脂質ホルモンが働きますが、この時に体内でビタミンCの消費量が増えるので、不足しないようにたっぷり摂りたい栄養素です。ゴーヤ、ブロッコリー、夏のピーマン、果物に多く含まれます。

すっぱい!酢酸(クエン酸)

体内でエネルギーを生み出す「クエン酸回路」という反応に必要な物質です。疲労物質とも言われる乳酸の代謝にも働きかけるので疲労回復にもつながります。酸っぱい物に多く含まれます。


TV「Nスタ」で紹介!夏バテ対策にオススメのレシピ!

夏!ゴーヤと豚肉の混ぜごはん

夏バテ対策に必要な栄養素がしっかり入ったレシピです。

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「ごはんもの:夏!ゴーヤと豚肉の混ぜごはん by 百笑通信」

いつものカレーのご飯を○○に

食欲増進の代表格、カレー。夏バテ対策としてオススメなのがご飯を「酢飯」にアレンジする方法。お酢は疲労回復にも良いので、食欲増進に加え、疲労回復にもつながります。意外とはまるかも?!


おにぎり、麺類だけの食事、冷たいものの飲みすぎには要注意!しっかり食べて、たっぷり栄養を摂り夏バテしらずのカラダを手に入れましょう!

カテゴリ別ニュース