【ダイエット お悩み相談室】「プロテイン」はあり?なし?上手なたんぱく質の摂り方は?

ダイエットにまつわるお悩み、疑問、質問に、管理栄養士がお答えします!質問に答えるのはクックパッド ダイエットラボのサロンで活躍中のダイエット トレーナー(管理栄養士)。 今回は、代謝のかなめ“筋肉”のもととなる「たんぱく質」を上手に摂る方法でお悩みの40代・女性の方からのご相談です。

質問内容

たんぱく質をうまく摂る方法お教えてください(40代 ・女性)

筋肉をつけるために筋トレの後、また有酸素運動の前に、たんぱく質を摂るといいといいますが…やはり即効性が期待できるのは、「プロテイン」なのでしょうか?

また、栄養バランスをチェックするアプリを使っているのですが、いつも「たんぱく質不足気味、脂質過剰気味」になってます。脂質を抑えて、うまくたんぱく質が増やせればいいのですが…。

たんぱく質を増やすレシピがあれば教えてください!

回答

脂質の少ない動物性のたんぱく質がおススメです。

プロテインは、効率よくたんぱく質を摂ることができますので、運動の間など、お食事を摂ることが難しい環境の時は、手軽にたんぱく質補給食材としてご利用いただいてよろしいと思います。
ただ、商品によっては糖質を多く含んでいるものもありますので、成分をご確認の上ご利用ください。

たんぱく質を増やすレシピについては以下のダイエット献立の主菜としてご紹介している「豚ヒレ肉の簡単チャーシュー風」がおススメです。

卵や納豆など大豆製品よりも、ささみやヒレ肉、鱈などの脂質の少ない動物性のたんぱく質の方が、同じ量のたんぱく質を摂ろうとした場合、カロリーを抑えて効率よくたんぱく質を摂ることができますので、カロリーを抑えながらしっかりとたんぱく質を摂りたいようなときは上記食材がお勧めです。

オススメのレシピ:豚ヒレ肉の簡単チャーシュー風

クックパッド ダイエットで作り方を見る

出典:クックパッド ダイエット「ダイエット献立『一汁三菜の和定食。』」

回答者

六本木店 店長 徳久尚子(とくひさ しょうこ)

現在、六本木の店舗でダイエット指導のほか、メタボリックシンドローム対象者への特定保健指導(生活習慣改善指導)の指導員をしています。

これまでの経歴・・・
ダイエット指導歴10年
病院での栄養士、和食の板前、健康食品企業での生活習慣改善アドバイスなど幅広い経歴を持ち、現在は、ダイエットプログラムの開発やダイエットカウンセリングを行っていま。豊富な知識で多数の方をダイエット成功に導いています。

ダイエットの関するお悩みを募集しています!

>>--応募はコチラから



※掲載する内容は編集部にてセレクトさせていただきます。
※本サービスは、医療行為を提供するものではありません。
※質問送信時に利用規約に同意したものとみなさせていただきます。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース