千原ジュニアさんも受けた婚活EQ診断であなたの婚活偏差値がわかります! 【PR】

ハロウィンパーティにクリスマス…とイベントもりだくさんのシーズンが近づいてきましたね。涼しくなって人肌が恋しくなってきた秋、私の幸せはどこに…と迷えるあなた!自分の性格を知って、理想の相手に出会うための婚活偏差値をチェックしてみませんか?

まずは、いまどきの結婚事情をチェック!

女性の初婚年齢29.4歳

厚生労働省の人口動態統計によると、2014年の平均初婚年齢は男性31.1歳、女性29.4歳。これは過去最高の記録だそうです。

20年前の1994年は、男性28.5歳、女性26.2歳、10年前の2004年は男性29.6歳、女性27.8歳ですから、「晩婚化」がどんどん進んでいることがわかります。要因はさまざまありますが、そのひとつに「出会いの機会が少ない」ことが挙げられます。

結婚相談所に入会する人は60万人以上!

こうした背景もあり、昨今では婚活イベントに参加したり婚活支援サービスに相談したりすることは、もはや当たり前に。

経産省が発表した「少子化時代の結婚関連産業の在り方に関する調査研究」(2006年)では、結婚相談・結婚情報サービスに入会している会員は、約60万人程度(男女比6:4)と考えられているとか。

でも、たくさんある婚活サービスの中から、いったいどれがいいのかわかりませんよね。そこで、いま話題の婚活サービスをご紹介します!

オープンな婚活をめざす「パートナーエージェント」

数字を示して明確に婚活設計をする

不透明な従来の婚活業界に疑問を感じ、オープンで正道なサービスを作りたいと乗り出した事業者があります。活動データの公開を積極的に行っている事業者の先駆け、「婚活支援サービス パートナーエージェント」です。

「正しい情報をお伝えし、成果を曖昧にしない」をスタンスに、成婚度を提示し、どのような婚活設計によって成婚を目指すか、そのサポートを会員に明確に説明しています。

1年以内の成婚率は驚異の66.1%

同社HPで公開されているデータによると、会員の1年以内の交際率は90.5%、活動開始から1年以内に成婚した人は66.1%にものぼり、2014年は2031人もの会員が成婚したそうです。

また、男性会員の成婚率は、日本の平均の約6.1倍、女性会員の成婚率は日本の平均の3.4倍と高水準。

大手結婚相談所が公開しているデータをもとに、「成婚した人÷全会員数=成婚率」を算出すると、「パートナーエージェント」は業界内トップ(※)。会員数も、2011年の3449名から、2015年には10975名と急増しています。

※出典:婚活サービス徹底比較NET

成婚のカギは「幸せのカタチ」を明らかにすること

専任コンシェルジュがサポート

なぜここまで高い成婚率を持つのか。「パートナーエージェント」の特徴のひとつに、コーチングのメソッドを取り入れた専任コンシェルジュのサポートがあります。

自分のなかにボンヤリとある理想のパートナー像や理想の結婚生活が、専任コンシェルジュのインタビューによって明確になります。それはすなわち、ゴールがはっきり見えるということ。

同社のインタビューを受けたお笑いタレントの千原ジュニアさんも、初めは「理想の結婚」がよくわからなかったようですが、対話を重ねるうちに「健康的な家庭がいい」「性格に浮き沈みがなく、明るくて豪快なお兄さん(千原せいじさん)のようなパートナーがいい」と具体的な理想がどんどん引き出されました。


-->> 「ぶっちゃけみんなどこで出会ってるんすか!?」千原ジュニアさんインタビュー詳細はコチラ!

費用もわかりやすくて安心

コース設定と費用もシンプルで明朗な設定。「コンシェルジュコース」は、登録料32400円、初期費用102600円、月会費17280円、成婚料54000円。そのほか、イベントやパーティを楽しみたい方向けの「イベントコース」もあります。

成婚に至ったある会員は「どこに入会するか悩んだものの、費用が他社に比べ比較的安く、しっかりとサポートをしてくれるパートナーエージェントに決めました」と語っています。

まずは自分の性格を知りましょう

幸せになりたい……。でも、自分がどこを向いているのかわからなければ、進むべき方向もわかりません。まずは、自分がどういう性格なのか知ることが大切です。「パートナーエージェント」の自己診断テストで20の質問に答えていくと、自分の心の声がわかり、婚活偏差値をチェックすることができます。ぜひお試しを!

-->> 婚活偏差値チェックはコチラ!

クックパッドダイエットラボ編集部 安楽担当<PR>
提供:株式会社パートナーエージェント

カテゴリ別ニュース