24kgやせたダイエッターさんの毎日ダイエット〜甘味料の種類で変わるダイエット効果〜

こんにちは。1年半で24kgのダイエットに成功した、ダイエットカウンセラー大西ひとみです。秋がやってきましたね。美味しいものの誘惑が沢山あります。こんな時こそ、ちょっとした工夫でできる簡単なダイエットスイーツはいかが?私も誘惑に勝てず、食べたくて仕方なかったパンプキンアイスクリームをダイエット用にアレンジして作ってみました。

ココナッツシュガーって知ってる?

ダイエット中の甘いものは、ココナッツシュガーを使うべし!

ココナッツは近年大人気の食材ですよね。ココナッツオイルに始まり、ココナッツの実やココナッツウォーターなど、美容に興味のある人なら試したことがある人がほとんどだと思います。

一方、お菓子を作る際に必要不可欠なのが「甘み」。その甘みはいろいろありますが、どんな種類の甘味料を使うかで、同じカロリーでもダイエット効果が随分違ってきます。中でも、ココナッツシュガーは甘いもの好きのダイエッターさんに是非おすすめしたい甘味料です。

ココナッツシュガーって何からできているの?

ココナッツシュガーは、ココナッツオイルやココナッツウォーターのようにココナッツの実から作られているのではなく、花が開花する前のつぼみから出る蜜を集め、何度もろ過しながらゆっくり加熱し、4分の1の量になるまで煮詰めて完成したものです。

ココナッツシュガーがダイエットにおすすめの理由

ココナッツシュガーは他の砂糖に比べると、群を抜いてGI値の低い甘味料です。白砂糖が110に対してココナッツシュガーは35しかありません。GI値が低いと、血糖値が上がりにくくなる為、体内で脂肪が蓄積されにくくなるので、白砂糖とココナッツシュガーを比べると同じカロリーでも脂肪が蓄積されにくくなる事がわかると思います。

それ以外にも、ダイエットに貢献してくれる食物繊維やビタミンB群も豊富な為、摂取する事でダイエット効果をアップできます。

ココナッツシュガーをスイーツで使う時

イチオシの食べ方

ココナッツシュガーは、白砂糖に比べると少し癖がある味がします。私のおすすめは、濃厚な味のスイーツに使うとココナッツシュガーの味がよりスイーツの味を引き立ててくれる気がします。

ダイエットパンプキンアイスクリーム

ポイント

この時期のカボチャはとってもおいしいですよね。米やパンに比べるとカロリーが低い炭水化物類です。タンパク質たっぷりのギリシャヨーグルトを使ってのアイスクリームなので罪悪感なしで食べられます。

材料(3人分)

一人当たり約109.8kcal(はちみつのカロリーは含まれていません)
◉かぼちゃ 225g
◉ギリシャヨーグルト 100g
◉ココナッツシュガー 大さじ1
◉シナモン 小さじ1/2
◉はちみつ お好みで

作り方

① かぼちゃは皮を剥き、大きめの一口大に切り、電子レンジで爪楊枝がすっと通るぐらいまでの柔らかさに蒸します。
② ①を暖かいうちにめん棒でつぶします。(できるだけ形が残らないようにしっかりつぶしましょう。)
③ ②にココナッツシュガーとシナモンを加え混ぜ合わせ、冷まします。
④ ③が冷めたら、ギリシャヨーグルトを加え、容器に入れ、冷凍庫で冷やします。
⑤ 食べる前にしばらく常温に置き、少し柔らかくなったら全体を混ぜ合わせ、容器に盛りつけます。お好みではちみつをかけて召し上がってください。
※写真は、シナモンをふりかけています。

※※記事中のカロリーは文部科学省の食品データーベースおよびUnited States Department of Agricoultureを参考にしています。

カテゴリ別ニュース