【474kcal】パパッと作れて、栄養バランスのよい八宝菜☆-ダイエット献立レシピ

クックパッド ダイエットの管理栄養士がセレクトしたレシピで、ダイエット献立をご提案!栄養バランス抜群!これを食べれば、きれいにやせる♪中華料理はカロリーが高いイメージがありますが、栄養バランスの良いメニューもあるんですよ♪多くの食材を使う八宝菜は様々な栄養が入ったバッチリメニューです。しかも、まとめて炒めて、味付けするだけのシンプルな作り方なので、パパッと作れちゃいます^^具材を大きくカットすることで、自然としっかりと噛んで食べれるので満足感UP!!

今回のメインの料理はこれ!

一番簡単★八宝菜【195kcal】

”まとめてフライパンに入れたら炒めて完成!いつも期待する味に出来上がります♪ ”

▼材料(約3人分)
白菜 400g
たけのこ 150g
豚こま 150g
人参 1本
ピーマン 2こ
しいたけ 3こ
ごま油 小1
★水 300ml
★砂糖 大1
★がらスープの素 大1
★醤油 大2
★片栗粉 大1.5
★中華あじ 大1/2

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「一番簡単★八宝菜  by バカゾク」

※カロリーは一人分に換算

このメイン料理に合わせてGood バランス!

即席☆めちゃうま☆モテるワンタンスープ【111kcal】

”ワンタン包みません!調味料も最小限!すぐ出来て簡単!
彼や友人にパパッと作れて喜ばれる激ウマとろ〜な私の即席勝負スープ♪ ”

▼材料(2~3人分)
ワンタンの皮(餃子の皮でも) 7〜8枚
挽肉(豚でも牛でも合挽でも) 80〜100g
長ネギ 1/3本
水 550〜600cc
鶏ガラスープの元 大さじ1/2
酒 大さじ2
醤油 大さじ1弱
ごま油 少々
万能ネギ(あれば) 適量

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「即席☆めちゃうま☆モテるワンタンスープ  by mmmmmio」

※カロリーは一人分に換算

ごはん【168kcal】

ごはんは握りこぶし1つ分が目安です。適量をとるようにしましょう。

この献立の栄養バランスをチェック!

糖質をエネルギーにするために不可欠なビタミンB1をしっかりと!

★栄養バランスポイント
・エネルギー:1食500kcal以内に抑えて着実にダイエット!
・ビタミンB1:エネルギー代謝に重要な栄養素
・ビタミンC:コラーゲンの生成を助けて美肌UP

管理栄養士からのアドバイス

ビタミンB1は糖質をエネルギーにかえるために必要な栄養素です。ビタミンB1は肉類・豆類・うなぎなどに多く含まれています。しかし、ビタミンB群は水に溶けやく、野菜を洗っただけでも流れ出てしまうため、摂りにくい栄養素でもあります。ビタミンB1を摂る際の注意点
■水で洗いすぎない。
■ビタミンB1は熱に弱いため、短時間で調理する。
■調理中に水に溶け出たビタミンB1を摂るために、スープや煮物がオススメ。今回はビタミンB1を多く含む豚肉を八宝菜にもスープにも使用しています。八宝菜はとろみをつけたあんも一緒に食べるようにし、ワンタンスープはスープまで食べるようにしましょう♪

ダイエット献立をもっと見る

人気の献立はコレ!

・【493kcal】秋鮭ときのこで秋の味覚満喫メニュー♪
・【466kcal】疲労に効く!豚とニンニクのスタミナ中華♪
・【512kcal】低カロリー高たんぱくな鶏肉で!ヘルシーハンバーグ★
・【466kcal】ダイエット中にも大満足♪ジューシーな黄金焼豚!

【ご注意】栄養価計算について

・栄養価計算結果は、1人分として掲載しています。複数人用のレシピは1人当たりの分量を想定し計算しています。
・栄養価計算はすべてレシピの食材の分量に基づきクックパッド ダイエットラボの管理栄養士が再計算しています。
・分量が曖昧な部分の各社の栄養価計算の基準が違うため、参照元のレシピの栄養価情報と異なる場合があります。

カテゴリ別ニュース