「正しく食べてやせる」クックパッド ダイエットラボ~その魅力を語る③~

管理栄養士がひとりひとりに合わせたダイエット指導を行う「クックパッド ダイエットラボ」について、代表取締役である「高木鈴子」さんに、わたくし美容ライターの金子優子が、クックパッド ダイエットラボの気になる疑問や、想いを伺いました!
「正しく食べてやせる」クックパッド ダイエットラボ~その魅力を語る~全4回にわけて、お届けしております。シリーズも第3段に突入。是非、ご覧ください!

インタビュー特集 シリーズ第3弾

“満足感”を実感!体験者からの感謝の言葉!

シリーズ第3弾は、クックパッド ダイエットラボ代表取締役・高木鈴子が、「体験者からいただいたあたたかいお言葉」伺いました!

体験者の方から贈られた言葉ついて伺えますか?

口コミや紹介の多さに“満足感”を実感。

「プログラムを体験した方にアンケートを行っていますが、『ダイエット中とは思えないほど、食事をしっかり食べることに驚いた』『空腹感をあまり感じることなかった』というお言葉をよくいただきます。

三食、たんぱく質と炭水化物と野菜をきっちり摂るという食事内容は、過度の食事制限で苦しんでいた方にとっては『こんなに食べていいの?』という喜びが大きいようです。その中には、以前よりも食事量が増えたのにやせる人も。
これは、まさに管理栄養士だからこそできる“栄養バランスマジック”ではないでしょうか。

きちんと食べて元気にスリムになった方たちの多くがイキイキとその後の毎日を楽しんでくださっているのも嬉しいですね。そんなハッピー感は、まわり方たちへと伝播するようで、「管理栄養士の献立がご主人に好評で夫婦仲がよくなった」、「家族揃って風邪をひかなくなる」、「彼氏と一緒にスリム化に成功」など+αの明るいお話もたくさん届いています。

私自身、人を幸せに導く管理栄養士のことを“女神”のような存在だと感じていますが、体験者の方もおなじ思いを持ってくださるようで、プログラム終了後のアンケートには、『ありがとう!』『出会えてよかった』などと管理栄養士への御礼の言葉を多くいただいています。」
と今までにいただいた体験者からのお言葉を振り返りつつ、管理栄養士という仕事のすばらしさをお伺いしました。

ダイエットの永遠のテーマである「リバウンド」について教えてください。

正しい知識を学べば、リバウンド問題のリスクを回避できる

「ダイエットは、残念ながら期間限定で終えるということは難しく、継続がなによりも重要なキーワードです。ならば、無理なく、どうやって自分のライフスタイルとして取り入れていくかということが本当の意味でのダイエット成功だと思っています。

その点、『クックパッド ダイエットラボ』で管理栄養士から学ぶ栄養学の知識は、一生使えるものであり、この先も毎日の食生活にいかせるというのが魅力。
みなさんプログラムを終えるころには、体重が増減した理由をご自身でつきとめることができたり、リセットする方法を把握されているなど、“栄養学マスター”のように成長を遂げていらっしゃいます。

その結果、この先の人生、また太ってしまうのでは?というようなリバウンドに対する不安の声が少ないというのも特長ですね。」
と正しい知識を学ぶことでリバウンドリスクが軽減ことを教えていただきました。

~~~~~~~~~~~~
インタビュー特集 第3段では、クックパッド ダイエットラボの満足度の高さくる、人気の秘訣を伺うことができました。

次回は、シリーズ最終回「クックパッド ダイエットラボ~未来予想図とは?~」についてお届けします。
是非、ご覧ください♪

取材 : 金子 優子

VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。

カテゴリ別ニュース