【座りながらダイエット】周りに気づかれない!オフィスエクササイズ3選

日ごろから、運動不足を気にしている人は多いのではないでしょうか?でも、「忙しくて運動をする時間がない」なんて方もいるでしょう。そこでおすすめしたいのが、会社や通勤中でも気兼ねなくできる、場所や時間を選ばない人気のオフィスエクササイズです。気になるお腹周りやお尻、脚の筋肉を鍛えて理想の体型を目指しましょう。

ダイエットにはエクササイズが必須!

「食事制限をすればやせる」と思われがちですが、極端な食事制限をすると、筋肉量が減って太りやすい体質になってしまうことも考えらえれます。ダイエットを成功させるためには、栄養バランスが整った食事を毎食しっかりと食べたうえで、適度なエクササイズを取り入れることがおすすめです。自分の生活スタイルに合ったエクササイズを継続することが、必ず結果となって実感できるはずです。

時間もお金も必要なし!

ここで紹介するエクササイズは、仕事中や通勤中、作業中などでも簡単に行うことができる方法です。わざわざ時間を割く必要もなく、道具や器具も必要ありません。激しく辛いエクササイズ方法とは違って、オフィスでも通勤電車でも簡単に行えるので、ストレスフリーで無理なく続けることができますよ。

▶【ぽっこりお腹にサヨウナラ!】原因別!脂肪を落とす簡単エクササイズ法3選

仕事中にできるエクササイズ法を3つ紹介!

1:かかとを動かすエクササイズ

座っている状態でも、膝から下の脚を水平にまっすぐ伸ばせるようなら、かかとを動かすエクササイズがおすすめです。

1.正しい姿勢を意識して座り、膝から下をまっすぐ伸ばします。
2.その状態で、かかとをゆっくり上げ下げしましょう。(この時、アキレス腱を動かすようにしましょう。)
※この動きを20回程度行います。

このエクササイズは、ふくらはぎと足首の引き締め効果があると言われています。また、太ももやお腹周りの筋肉を意識して行うと、より効果がアップしますよ。

2:お腹の筋肉を動かすエクササイズ

このエクササイズは、座っていても立っていても行うことができます。

1.お腹の下の方の筋肉を意識しながら、引っ込めたり緩めたりを繰り返しましょう。
2.その動きに慣れてきたら、お腹全体の筋肉を意識して同じように繰り返します。

下腹部の筋肉を意識的に動かすことで、腹筋が鍛えられポッコリお腹の解消効果が期待できます。また、お腹全体の筋肉を動かすことによって、ウエスト部分やお腹全体の引き締めにも繋がります。通勤電車やデスクワーク中など、どこでもできるので続けやすい方法です。

3:尻筋を動かすエクササイズ

気が付いたときにいつでもどこでも行える、手軽で簡単なエクササイズです。

1.お尻に力を入れたり緩めたりという動作を、繰り返し行います。
(この時、お尻の中心に力を入れるようにしましょう。)

長時間のデスクワークなどで、お尻の血行は滞りがちなので、筋肉を動かしてあげることが大切です。このエクササイズを行うことで、血行が促されるほか、お尻のたるみ防止や、引き締めに効果にも期待ができます。

▶【寝ながらダイエット!】 1日5分でOK!「ラクやせ」エクササイズとは?

まとめ

いかがでしたか?仕事中でも簡単にできるエクササイズはたくさんあります。日ごろ運動不足を感じている人は、気が付いた時に手軽にできるエクササイズを続けるだけで、きっと体型にも変化が出てくるはずです!また、仕事中に行うことで、ちょっとしたリフレッシュ効果も期待できますね。「やらなきゃ」という気持ちを持たず、簡単にできるのが魅力のエクササイズ。ぜひ毎日の生活に取り入れてみて下さいね♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース