現在よりもっと愛され顔に♡ タイプ別チークの塗り方とポイントとは?

シーンによって塗り方を変えて

オフィスに合う上品な印象を与える塗り方

通勤、面接にはビジネスメイク、簡単にいえば上品な仕上がりになるメイクがおすすめです。可愛らしいチークは丸く、大人っぽいチークは斜めに塗りましたが、上品なチークはさらに横長に塗ります。

耳の横から小鼻に向かい、斜め下に「下げる」ように塗ることがポイントです。色は元気さがうかがえるオレンジがおすすめ。女性らしさとともに、「仕事ができる女性」と見られたい時に、上品な仕上がりになるチークの入れ方をしてみましょう。

チークでコンプレックスを解消!

理想の女性と同じようにチークを入れたいと思っても、なかなか上手くはいかないもの。「人と違う…」そう気になるのであれば、コンプレックスを解消できるようなチークの塗り方をしてみましょう。

たとえば、顔の面積が広く面長タイプの方は、耳横から小鼻に向かい、平行にチークを入れると、バランスが良くなります。丸顔の方は、チークの幅を狭くして出来るだけシャープに見せると効果的ですよ☆

自分のなりたい雰囲気に合わせて、ぜひチークの入れ方も工夫してみてはいかがでしょうか。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース