【あさイチ】意外と知らない「ケチャップ」に秘められたパワーとは?

4月14日に「あさイチ」(NHK)で取り上げられた 「ケチャップ」。オムレツには定番のケチャップですが、それ以外の出番が少なく冷蔵庫に眠っていること…多いのでは?実はケチャップには美容や健康にうれしい成分がたっぷり!しかも生で食べるよりも体への吸収がいいのです。自家製なら、お砂糖の量も調整できて更にヘルシー。今回は、ケチャップの魅力&自家製ケチャップのレシピを管理栄養士が紹介します。

ケチャップのスゴイところ

ケチャップは、ダイエット&美容にも効果的!

■血糖値の急激な上昇を抑えます
オムライスやチャーハンにケチャップを加えることで、血糖値の上昇が緩やかになることが確認されています。

■トマトのポリフェノール「リコピン」吸収率が高まります
市販のトマトケチャップは、大さじ二杯でトマト1個分のリコピンが含まれています。トマトのリコピンは細胞の中に有り、細胞壁という固い壁におおわれています。すりつぶしたり、加熱して、細胞を壊すことでカラダに吸収されます。
だから生で食べるよりも、ケチャップの方がカラダへの吸収が高まるんですね!

ケチャップを加えると、美味しさもアップ

■うま味が倍増
トマトには「うま味成分」のグルタミン酸が含まれています。その量は野菜の中ではトップクラス!お肉やお魚の調味料として使うと、うま味の相乗作用でおいしさがアップします。さらに、お味噌汁や煮物のだし代わりにも使えます。

■減塩効果
ケチャップの塩分はお味噌やお醤油の塩分の1/3程度。
お醤油やお味噌の半分の量をケチャップに置き換えることで減塩効果があります。

砂糖未使用・自家製トマトケチャップ

簡単♪完熟トマトの自家製トマトケチャップ

“旬のトマトを丸ごとギュッと凝縮した粗ごし・無添加のおいしい自家製ケチャップが簡単に作れます。”
クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「 簡単♪完熟トマトの自家製トマトケチャップ by mintの台所 」

まとめ

ケチャップにするトマトは調理用のトマトがおススメ。
生食用のトマトは皮を薄くするために赤く熟す前に収穫されます。一方調理用トマトは、真っ赤になって、十分に糖度が上がるまで実らせてから収穫するため、うま味も甘味も多いのです。

ポリフェノールの一種「リコピン」は赤い色素なので赤色が濃くなるほどに成分量も増えていきます。まだ十分に赤くなっていないトマトは室温に2日ほど置いておくと赤味が増して、リコピンの量が増えます。

「トマトが赤くなれば医者が青くなる」ということわざもあるくらい、トマトは健康に良いとされている野菜です。真っ赤なトマトで健康で美味しい毎日を。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース