【トマトの簡単ダイエットレシピ】「リコピン」は女性にうれしい◯◯を予防する効果も?!

ダイエット効果が含まれる“リコピン”。リコピンはその他にもたくさんのうれしい効果があるのを知っていますか?今回はそんなトマトを使った簡単レシピをご紹介します♪クックパッド ダイエットの管理栄養士がダイエットために考案したレシピで、きれいにダイエットを成功させてみませんか?

おすすめダイエットレシピをご紹介♪

1.【241kcal】ミニトマト焼売

”シュウマイの皮の代わりにミニトマトを使ってヘルシー☆”

材料 (1人分)

ミニトマト75g
豚もも肉100g
玉ねぎ20g
生姜 1g
酒小さじ1
塩、こしょう少々
片栗粉5g
醤油小さじ1
レタス25g

作り方

1)豚もも肉、玉ねぎ、生姜はみじん切りにし、ミニトマトは中身をくり抜く。
2)みじん切りにした1とくり抜いたトマトの中身、酒、塩、こしょう、片栗粉、醤油を混ぜる。
3)1のミニトマトに2を入れ、蒸し器で約10分蒸す。
4)器にちぎったレタスと3を盛り付け完成。

2.【268kcal】トマトのグリル焼き

”トマトにひき肉を詰めてグリルで焼きました。食物繊維たっぷりのヘルシーレシピです。”

材料 (1人分)

トマト200g
玉ねぎ30g
鶏ひき肉30g
ブロッコリー40g
★エリンギ40g
★舞茸30g
★人参40g
★じゃが芋50g
★パプリカ(黄)30g
★れんこん30g
★水菜20g
プロセスチーズ20g
中濃ソース小さじ1
塩、こしょう少々

作り方

1)トマトはヘタをとり、中身を取り除きます。
中身は中濃ソース、塩、こしょうと混ぜてソースを作ります。
2)玉ねぎはみじん切りにして、鶏ひき肉とよく混ぜ、トマトに詰めます。
ブロッコリーは茹でておきます
3)★の野菜類、キノコ類は食べやすいように薄くスライスし耐熱皿に盛ります。
4)3の耐熱皿の中心に倒れないように2のトマト、ブロッコリーを置きます。
250度のオーブンで10分から15分、焼きます。
5)オーブンから取り出し、プロセスチーズをトマトの上にかけます。
1のソースを全体にかけます。
6)再び、1分から2分加熱し完成です。

「リコピン」の効果と効率のよい摂り方とは?

トマトの赤い色素、リコピン。このリコピンは黄色や緑、紫のプチトマトには含まれていません。トマトの赤い色が濃いほどリコピンが多く含まれています。そしてリコピンはダイエット効果の他に、免疫力を高めたり、抗酸化作用によるアンチエイジング、シミやシワの予防も期待できることがわかっています。トマトは女性にうれしい効果がいっぱいですね!

そしてリコピンは、生のまま食べても吸収されにくいので、すりおろしたり、加熱して細胞壁をやわらかくして食べることで、栄養分が吸収がされやすくなるので、トマトを使った料理をつくる際は、工夫してみてください♪

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース