ぽっこりお腹をスッキリ!お腹周りが痩せる効果的なエクササイズとは?

「ハンギングレッグレイズ」という筋トレをご存知ですか? 聞きなれない運動ですが、公園などにある鉄棒を使用し、ウエストを引き締めるエクササイズ法です。少しハードなエクササイズですがぽっこりお腹に効果大です♪

ハンギングレッグレイズのやり方

晴れた日の公園で気持ちよい運動

公園でお散歩やランニングも良いのですが、公園でのトレーニングなら、遊具を使用してエクササイズをするのもおすすめです。しかし、なかなか遊具を使用してのエクササイズなんて思いつかないですよね。そんな時にピッタリなのが、今回ご紹介する、ハンギングレッグレイズです。
ウエストに効果大のエクササイズで、やり方はとっても簡単!

まず、両手を伸ばして、鉄棒にぶらさがります。太ももと床が平行になるくらいまで膝を上げ、上げたところで10秒キープし、ゆっくりと下ろします。 少しハードではありますが、これを1セットとして、計3セットおこなうのが効果的。

初めは、無理のない秒数でチャレンジし、徐々に10秒に近づけるの良いかもしれませんね。

効果的に下腹部を鍛えられる!

ハンギングレッグレイズでは、下腹の腹筋と股関節を使います。バーにぶらさがった状態だと、腹筋が真っ直ぐ下に下りています。ここから脚を上げることで効率よく筋トレができるのです。インナーマッスルにも効果アリなので、とても効率よくトレーニングできます。

更に、ウエストラインをしっかり引き締める為、美しいボディラインを作ります。筋肉を育てるには「伸ばす動き」「縮める動き」を繰り返すことがポイントとなりますので、両方の動きが一緒になった、ハンギングレッグレイズはまさに理想的な筋トレと言えるでしょう。

バーを太くして握力を一緒に強化

握力も一緒に鍛えたいなら、バーの部分を太くしましょう。太くした分だけ、バーが握りにくくなる為、握力強化に効果的。タオルを巻き付けたりパッドをつけたりして、ちょうどいい太さに調整してみましょう
ただ、握りにくくなる為、力を入れてしっかりと握りしめ、バーから落ちないように気をつけて下さい。

ハンギングレッグレイズでお腹痩せ

ハンギングレッグレイズで筋肉をつけながらダイエットすれば、更に効果的にお腹痩せが期待できます。

多少ハードな筋トレではありますが、確かな効果を実感できる方法です。なかなか筋肉がつかずたるんだお腹に悩んでいるなら、ぜひ挑戦してみてください。また、晴れた日の公園でのトレーニングは気持ちがいいはず!リフレッシュにも繋がりそうですね。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、クックパッド ダイエットのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース