【イライラ改善にはコレ!】○○の匂いを使ってリフレッシュ♪

更年期世代の代謝が落ち気味の痩せにくい体質の改善に、アロマを使用したダイエット法をお届けします。リフレッシュ効果も抜群なので、とってもおすすめです。是非お試し下さい。

イライラ対処法

イライラで悩む更年期の方とても多いですね。更年期世代は精神的にも様々な症状が現れますが「イライラ」はその代表的な不調の一つです。自分にイライラすることも多くなりますが、相手がいる場合、言わなくてもいいことを言ってしまい後で後悔し落ち込んでしまうなどの悪循環は避けたいものです。そんなときはアロマで心を落ち着かせて気分を楽にしてあげましょう。

おすすめの精油

マジョラムOriganum Majorana (シソ科、花と葉より抽出):くせのないハーブ&スパイシーな香り。

鎮静作用が強いだけでなく神経バランスを回復させてくれます。不安や、ストレスなど精神的に疲れた時に心を落ち着かせ楽にしてくれます。
血管拡張作用があるといわれているので高血圧の人にも有用です。また、冷え・不眠などにもおすすめの精油です。
その他、抗菌・抗真菌・鎮痛作用などが期待できます。
*集中したいときは使用をひかえましょう。
*皮膚刺激に注意してください。

ベルガモット Citrus Bergamia(ミカン科 果皮より抽出):紅茶のアールグレイの香りとして知られています。気分の上がり下がりのバランスをとってくれる精油と言われているので自律神経が乱れているときにはおすすめです。中枢神経を鎮静させてくれるのでイライラやストレス、不眠対策としても有用です。
他に、消化促進・抗菌・抗ウイルス作用などが期待できます。
*皮膚刺激に注意してください
*光毒性に注意(塗布した部分を紫外線に当てることにより皮膚に炎症をもたらすこと)

〈使いかた〉

イライラしたら精油瓶のキャップを開けて目をつぶり深呼吸しながら嗅いでみてください。いつものおすすめの使い方のティッシュに精油を垂らして嗅ぐのもよいです。イライラ予防として身につけたいときはアロマペンダントがおすすめです。胸元から香りが優しく漂っていると気分が落ち着きます。
精油はその時の気分でどちらでもブレンドしてもかまいません。

まとめ

イライラしたときは鎮静の精油で心を落ち着かせ、そして柑橘系の香りで気持ちをリフレッシュさせるのがおすすめです。マジョラムをラベンダー、ベルガモットをオレンジスイートにと親しみやすい精油に変えてもよいです。鼻からの匂い刺激でアロマを役立てるときは自分が好きな香りを使うのが一番良いと思います。

参考文献
NARD JAPAN ナードアロマテラピー協会 ケモタイプ精油小事典
日本アロマセラピー協会 アロマセラピーアドバイザーテキスト
更年期と加齢のヘルスケア学会 中高年女性健康教育マニュアル

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

カテゴリ別ニュース