【なぜ痩せない?】太ももの部分痩せが難しい原因とは一体!?

【なぜ痩せない?】太ももの部分痩せが難しい原因とは一体!?

去年履けたパンツが履けない……。こんな悲しい経験をしたことはないでしょうか。ダイエットを頑張ってもなかなか痩せない太もも。なぜ太ももが痩せにくいのか、原因や、解消方法を探っていきましょう。

太ももはなぜ太くなるのか

主な原因はこの4つ!

太ももが太くなる原因は、主に「むくみ」「脂肪(セルライト)」「筋肉」「姿勢の悪さ」の4つと言われています。リンパの流れが悪くなると、代謝が落ちて、体に水分が溜まってしまいます。この状態をむくみといいます。重力により下半身に水分が溜まりやすくなるので、下半身はむくみやすいのです。
そして、リンパの流れが悪くなると老廃物が体内に滞り、セルライトができやすくなります。また、筋肉が肥大してしまうのこと、太もも太りの一因となります。姿勢の悪さにより、骨盤の開きやゆがみを引き起こします。骨盤が開くと足の付け根が外側に開き、股関節がねじれて太ももの前面や外側に筋肉がつきやすくなるので、太ももが太くなってしまうと言われています。また、血流も悪くなるため、代謝が落ちて脂肪もつきやすくなります。

食事制限では痩せにくい!?

食事制限で痩せる可能性のある太ももは、脂肪により太くなっているタイプです。このタイプの人は、摂取カロリーを減らせば脂肪は減っていき、細くすることも可能と言われています。しかし、上半身は細いのに足だけが太いタイプは、食事制限だけでは痩せられないことがほとんどです。このようなタイプの方は、むくみやセルライト、骨盤のゆがみにより硬くなった筋肉などが原因かもしれません。そのため、カロリー制限だけでは痩せにくい可能性があります。

太もも太りにアプローチ!

冷えを撃退してむくみ防止!

お風呂はシャワーだけで済ませず、湯船につかりましょう。セルライト除去が見込めるマッサージも一緒にやると効果的ですね。また、レッグウォーマーや湯たんぽなどを活用して、下半身を意識的に温めましょう。生姜湯などで、内側から温めてもいいですね。

ストレッチで血行促進!

骨盤のゆがみや、凝り固まった筋肉は血流を阻害します。そこで、家でできる簡単なストレッチでゆがみやコリを解消しましょう。
ストレッチを行う際は、バランスよく全身が伸びるように行うことが重要です。体は全身をまんべんなく動かすことで柔らかくなります。そのため、気になる部分のみ集中的に行ってしまうと、その部分だけは柔らかくなりますが、他の部分は硬くなってしまいます。局所的なストレッチは体のバランスを崩し逆効果になることもあるので、注意しましょう。

まとめ

食事制限だけではなかなか痩せにくい太ももも、自分に合ったストレッチ法を見つけたり、毎日の習慣を少し変えたりすることで、痩せやすくなるかもしれません!ぜひ試してみてください。


あなたのやせない原因は?!

やせない弱点を見つけ出すチャンス!

5,000人のダイエット指導実績ををもとに開発された「ダイエット診断」

■これからダイエットをしようと思っている人
■これまでのダイエットではなかなか結果が出なかった人
■ダイエットをしているのに体重が減らない人
■ダイエットしたけどリバウンドしてしまった人

何があなたの「やせない弱点」なのかを明確にするオリジナルのダイエット診断です。


今すぐやせない原因を探す

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース