花粉症対策にはコレがおすすめ!実は知らない?!効果的な種類やおすすめの食べ方って?

花粉症に悩まされているという方には、ヨーグルトがおすすめです。ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、花粉症の症状を緩和してくれる効果が期待でき、花粉症の予防・改善に役立ってくれるんです。今回は、ヨーグルトを食べて行う花粉症対策についてご紹介します。

ヨーグルトが花粉症に効果的な理由は?

花粉症は免疫力のバランスの乱れが原因

花粉症は、植物の花粉が体内に侵入し、その花粉に対する身体の免疫力のバランスが乱れることによって引き起こされるアレルギー症状とされています。そのため、花粉症を予防・改善するためには、何かしらの方法で免疫力のバランスを整えてあげる必要があると言われています。

ヨーグルトに含まれる菌で免疫力のバランスを整えよう

ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌には身体の免疫力のバランスを整える効果があると言います。そのため、ヨーグルトを食べればアレルギー症状が起こりにくくなり、花粉症の症状の緩和作用が期待できるのです。

花粉症に効果的なヨーグルトの種類って?

ヨーグルトといっても、数え切れないほどの種類があり、種類によって含まれる菌が異なると言われています。なので、ヨーグルトを食べて花粉症を対策するためには、免疫力のバランスを整えてくれる働きを持つ菌が含まれるヨーグルトを食べるといいそうです。

免疫力のバランスを整える働きを持つ菌としては、KW乳酸菌、L-55乳酸菌、フェカリス菌、LG21乳酸菌、1073R-1乳酸菌、BB536ビフィズス菌などがあげられます。ヨーグルトを食べて花粉症対策をする際には、こういった菌が含まれているヨーグルトを選ぶと良いでしょう。

■【花粉症対策に!ダイエットに!】発酵食品のもの凄いパワー!

おすすめの食べ方は?

はちみつを加える

ハチミツには、ヨーグルトのビフィズス菌を繁殖し腸内環境をより良くしてくれる成分が含まれています。そのため、一緒に摂る事でヨーグルト効果をより高めることができると言われています。

習慣的に食べ続ける

1回ヨーグルトを食べただけでは、免疫力に働きかける菌の量が不十分であるため、花粉症への効果は期待できません。身体の中に菌を増やすためにも、習慣的にヨーグルトを食べ続けるようにしましょう。

まとめ

例年花粉症に悩まされているという方は、毎日の食事にヨーグルトをプラスしてみてはいかがでしょうか。ヨーグルトのほかにも、味噌や納豆などの発酵食品も花粉症対策には効果が期待できるとされています。ヨーグルトのみに偏らず様々な食材を取り入れ、腸内環境を整えてみましょう!

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース