【普通に食べるだけではNG?!】「ヨーグルト」の効果をより発揮させる食べ方って?!

ヨーグルトは低コストで、どんな食事にも合わせやすいですよね。また、栄養面から見たヨーグルトは優秀。毎日食べ続けることでダイエット効果もあると言われています。毎日続けていくためにも、飽きないヨーグルトの食べ方や、より美味しくなるヨーグルトのトッピングをご紹介しましょう!

ヨーグルトの効果って?

ダイエット効果

何かと体に良いとされるヨーグルトですが、その効果は実に様々。よく知られているのは、乳酸菌による整腸作用ではないでしょうか。腸内環境を整えれば、便秘や肌荒れの解消が期待でき、体内から「やせ体質」を目指すことができるかもしれません。また、腸内に善玉菌が増えることによって、代謝が悪くなった体を正常に整えてくれる役割もあります。その他にも、豊富に含まれるビタミンB2の効果で、脂質の代謝促進も期待ができます。

女性に嬉しい美容効果

ビタミンB群を含むことから肌トラブルの改善やニキビ予防などにも効果が期待できると言えるのです。また、美肌を作り出すのに必要なたんぱく質も含まれているので、まさに万能の食材がヨーグルトなのです。

毎日食べ続けるためのコツはプラスする食材

毎日、代わり映えもせず、同じような味でヨーグルトを食べ続けるのはちょっと辛いという方もいるでしょう。組み合わせて食べれば効果UPも期待できるオススメのトッピングをこれからご紹介します!

生フルーツよりお手頃♪ドライフルーツ

ドライフルーツに含まれる、カリウム、鉄、マグネシウム、カルシウム、亜鉛、銅、リンなどは身体に有効なミネラル類です。普段の食生活だけでは不足しがちな鉄分などを補給でき、食物繊維も豊富なため、ヨーグルトだけを食べるよりドライフルーツなどを組み合わせることでさらに整腸の促進が期待できます。ドライフルーツならスーパーだけでなくコンビニでも手頃に手に入りますし、そのままヨーグルトに入れるだけなので簡単ですよね。

甘さが欲しい時にははちみつをプラス♪

はちみつには、オリゴ糖が含まれており、腸内の善玉菌を増やすことに役立ちます。その結果、善玉菌が増えることで腸内環境が整い、便秘の解消に期待することができるでしょう。

ヨーグルトにたら〜り!オリーブオイル

最近注目されている「エキストラバージンオリーブオイル」。良質な油は便通をスムーズにする効果も期待できるため便秘解消に役立ちます。レンジで温めたヨーグルトに、ほんのすこしの塩とオリーブオイルを加えるのがおすすめです。目安はヨーグルト150グラム当たり、小さじ1〜2くらいがオススメです。しかし油もカロリーはやや高いので、結果を求めすぎて使い過ぎてしまわないように注意しましょう。

ヨーグルトを毎日コツコツ食べるだけで、お腹がスッキリして気持ちの良いダイエット生活が送れます。味を変えることで気分も変わるのでぜひ、試してみてください。

おやつにオススメする商品

無料サンプリング実施中!

ヘルシースナッキング

海外のセレブの間でブームとなった健康的な間食習慣がヘルシースナッキング。朝・昼・夜の3食に加えて、食物繊維やたんぱく質などが含まれるおやつをとりいれることで、極端な空腹やドカ食いを避ける健康法です。
合食

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース