24kgやせたダイエッターさんの毎日ダイエット 〜イチジクでダイエットスイーツ〜

こんにちは。1年半で24kgのダイエットに成功した、ダイエットカウンセラー大西ひとみです。イチジクが生で食べられるのはこの時期だけ。今回はイチジクのダイエット効果のご紹介と、イチジクにあまり興味のなかった方にも是非試して頂きたいイチジクを使った簡単ダイエットスイーツをご紹介します。

イチジクにダイエット効果があるって知ってた?

イチジクでダイエットスイーツ

イチジクにはペクチンと呼ばれる食物繊維が含まれています。このペクチンがダイエットに効果があるんです。ペクチンは、糖分の吸収を抑制するだけではなく、血糖値の上昇を抑える効果があるので、体内に脂肪が蓄積されにくくなるという働きがあるのです。

悪い物を排出してくれるのでダイエット効果がUP

ペクチンは、腸内の物質と結合する作用と、腸に入って来た食べ物を移動させ排出を促進させる作用があるので、体の有害物質を排出してくれるのです。 体に有害物質が溜まると、体内の脂肪をエネルギーとして燃焼させる働きが低下するので、太りやすい体になってしまいます。ペクチン効果で体から有害物質を排出してしまえば、体がやせモードになってくれます。

ギリシャヨーグルトと一緒に食べると◎なぜかというと…

普通のヨーグルトより多くのタンパク質が含まれている

ギリシャヨーグルトは濃厚で、生クリームの様な舌触りがします。ギリシャヨーグルトは一般的なヨーグルトに比べタンパク質量が多いので、ダイエットにはおすすめのヨーグルトです。

イチジクとタンパク質の組み合わせにダイエット効果がある

イチジクの果肉にはフィシンと呼ばれるタンパク質分解酵素が多く含まれています。フィシンは、摂取したタンパク質を効率良く分解し、吸収するのを助ける効果があるので、タンパク質と一緒に摂取すると、タンパク質の吸収が良くなるので、基礎代謝が維持・増加しやすくなります。

基礎代謝UPでじっとしているだけでも体は「やせモード」

タンパク質は基礎代謝維持・増加にとても重要です。タンパク質は筋肉を維持・増加する為の唯一の栄養素で、筋肉が少なくなると基礎代謝がどんどん下がってしまい、体が太りモードになってしまうのです。
※ 基礎代謝とは・・・生きて行く為に最低限必要な生命活動。内臓を動かしたり体温を維持するなどに必要なエネルギー。つまり、じっとしているしているだけで消費するエネルギーのこと。

【この時期限定】生イチジクとヨーグルトの簡単ダイエットスイーツ

ヨーグルトが生クリームに大変身!生イチジクのクリーミーヨーグルトかけ

ちょっと手を加えるだけで、ヨーグルトが生クリームみたいにクリーミー。びっくりするほど簡単に出来ちゃうので、食べたい!と思った時にすぐ食べられます。イチジクの素材の味を生かしたシンプルデザートです。

材料(2人分) ※1人分で約109kcal

・ギリシャヨーグルト(なければ水切りヨーグルト):110g
・イチジク:2つ
・てん菜糖:小さじ1
・ブランデー:大さじ1

【作り方】

1. イチジクの皮をむき、縦半分に切ったら、ボールに入れブランデーをふりかけ、イチジクがつぶれてしまわないように軽く混ぜ合わせ、冷蔵庫で20分程イチジクを冷やします。

2. ギリシャヨーグルトをボールに入れ、てん菜糖を加えたら、冷水にあてながらハンドミキサーでしっかり空気を抱き込ませるように泡立てます。※ギリシャヨーグルトが手に入らない場合は『水切りヨーグルト』で代用できます。

※水切りヨーグルトの作り方
(1)ザルにキッチンペーパーもしくはガーゼを敷いて、深めの受け皿の上に置いておく。
(2)1に無糖のプレーンヨーグルトを流し込み、冷蔵庫で半日以上置いてザルに残った物が、水切りヨーグルト。

3. 1を冷蔵庫から取り出し、お皿に盛りつけ、2をのせれば完成です。

イチジクとタンパク質を一緒に摂取すれば、基礎代謝もきっと維持・増加しやすくなるはずですので、是非試しください☆

※記事中のカロリーは文部科学省の食品成分データベースおよびUnited States Department of Agricultureを参考にしています

カテゴリ別ニュース