チアシード×デトックスウォーターのハイブリッドドリンクでダイエット!

人気のチアシードとデトックスウォーターをかけ合わせたハイブリッドドリンク。毎日2杯続けて飲むと…、デトックスだけではなく、様々な健康効果がありました!

一日、お水を何杯飲んでいますか?

毎日1.2リットルの水分補給が必要!

人間のカラダは約60パーセントが、水分でできています。一日の水分の出納は…毎日2.5リットルずつ失われます。一方、食事や体の中で作られる入ってくる水は1.3リットル。ということは、毎日1.2リットルのお水を、意識して飲む必要があります。

カラダの水分は、5パーセント不足しただけで、脱水症状や熱中症などの症状が現れます。喉が乾いた…は、すでに脱水症状が始まっているサイン。健康のためには、渇く前に、こまめな水分摂取が大切です。

特に就寝中は、たくさん汗をかいています。厚生労働省が推進している「あと2杯の水飲み習慣」は、就寝前と起床時に1杯ずつお水を飲んで、熱中症や心筋梗塞、脳梗塞を予防しましょう、ということなのです。

お水を楽しく飲みましょう。

デトックスウォーターがおすすめ

カラダをつくっているお水。ならば、キレイで美しいお水を飲みたいもの。そこで、おすすめなのが、デトックスウォーターです。

果物をスライスして、ジャーやコップに入れて水を注いでしばらく冷蔵庫に置いておくだけで、果物のほのかな甘さ、爽やかなフレーバーがうつった、おいしいお水の出来上がり。

果物のカリウムやビタミンCが水に溶け出しているからデトックス効果もあるけれどカロリーはOFF。自然のフレーバーだから安心して飲んでいただけます。さらに、お水を果物の細胞が濾過してくれてる。なによりも、見た目もきれいで気持ちも上がります!

チアシードを入れて!

チアシードは食物繊維が豊富です。大さじ1杯(10g)が一日の摂取目安量。10gで、食物繊維は3g!

食物繊維のカラダの中での働きは、便秘の予防や余分なナトリウムを排泄するためむくみの改善ができるという美容効果だけでなく、コレステロールの吸収を抑制したり、血糖値の上昇を緩やかにするので、生活習慣病の予防にも。

食物繊維の一日あたりの目標量は、成人男性:20g以上  成人女性:18g以上
しかし日本人の摂取量は15gに満たない現状なのです。

そこでチアシード10gを毎日の飲み物に加えたら、食物繊維も目標量に近づく!

ということで一日に2杯以上のチアシード×デトックスウォーターをハイブリッド(組み合わせ)しちゃったドリンクをおすすめします。

フルーツのスライスと一緒にチアシードを入れてお水を注ぐだけ。チアシードが水を含んで膨らんで沈んできたら飲んでOKです。一晩以上冷蔵庫に入れておくとさらに果物のフレーバーが強く美味しくなります。

ダイエットのためのおすすめドリンクタイムは?

目的別にベストタイミングをねらって

朝起きた時、冷たいお水がカラダに入ると、腸が刺激されて便秘解消に。胃腸の弱い方はしばらく室温においてから飲むといいですね。

ダイエット効果を狙うのであれば、食事前のハイブリッドドリンクをおすすめします。すぐに満腹になるので、食べ過ぎが抑えられます。

果物の香りはリラックス効果とともに、元気もくれます。これからの季節チアシード×デトックスウォーターで、体を整えて乗り切っていきましょう!

カテゴリ別ニュース