24kgやせたダイエッターさんの毎日ダイエット〜大豆粉を使ってダイエットカステラ〜

こんにちは。1年半で24kgのダイエットに成功した、ダイエットカウンセラー大西ひとみです。スポンジ生地のケーキを食べたいと思っても、炭水化物とバターはダイエットの敵!でも、どうしても食べたくて仕方なくなってしまう時ってありますよね。そんな人におすすめしたいのが大豆粉を使ったカステラです。

大豆粉がダイエットで注目される理由

低糖質で栄養価が高い

大豆粉は、生の大豆を粉にしたものです。味にえぐみがあるのが特徴ですが、加熱したり他の食材を加えることで和らぎます。注目すべき点は、大豆粉は小麦粉と同じように料理やお菓子作りにつかえるのに、糖質が小麦粉の約1/6しかなく、ビタミンやミネラルが豊富です。また、ダイエットには絶対欠かせないビタミンB1が小麦粉の約6倍も含まれているのです。糖質をたっぷりとっている満足感を得られるのに、ダイエットが出来るという素晴らしい粉なのです。

タンパク質もたっぷり

小麦粉は100g中約8gタンパク質が含まれていないのに対し、大豆粉は約40gも含まれています。タンパク質は基礎代謝を維持する為の重要な役割を果たす、ダイエットに欠かせない栄養素です。大豆粉の方がタンパク質が多い分、小麦粉より腹持ちもよく、食べ過ぎ防止にもなってくれます。

タンパク質たっぷり、油を一切使用しないダイエットカステラ

材料 24cm×10cmの型

カロリー:約:121kcal(8等分した1個分)
◎卵 5個
◎ハチミツ 80g
◎大豆粉 60g
◎ベーキングパウダー 3g
◎しょうゆ 数滴

作り方

① クッキングシートを型に合わせて切り、型に入れ、オーブンを180℃に設定しておきます。

② 大豆粉とベーキングパウダーを合わせてふるいにかけておきます。

③ 卵を卵白と卵黄に分けます。

④ 卵白にハチミツを3回に分けて流し入れながら角が立つまで泡立てます。

⑤ ④にほぐしておいた卵黄としょうゆを加え卵白の泡を壊さないようにさっくりと混ぜたら、大豆粉を回し入れ手早く切るようにして混ぜ合わせます。

⑥ ⑤を型に流し入れ、横に軽く振ったら、180℃オーブンで25分焼いたら、オーブンから出さずに150℃に設定しさらに20分焼きます。

⑦ オーブンの中で少し放置したら、型から出し、ラップにしっかり包んで一晩おきます。

※記事中のカロリーは文部科学省の食品成分データベースおよびUnited States Department of Agricultureを参考にしています。

カテゴリ別ニュース