好きな香りに包まれながら♡ アロママッサージの基本♪<ビューティー&ダイエット>

最近ストレスが溜まる、疲れが取れない…などの悩みを持つ女性には、香りのリラクゼーション効果が期待できる、アロママッサージがおすすめ!マッサージは自分でもおこなえますので、ぜひ日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。好きな香りに包まれて、毎日をHappyに過ごしましょう♪

セルフ アロママッサージで心も体もリラックス☆

効果的なアロマオイルの選び方♪

アロマオイルには、種類によって様々な香りと効果があります。

例えば、カモミールなどは保湿効果が高く、乾燥肌への効果が期待できますし、ジュニバーベリーは血行促進に良いと言われています。自分の好きな香りや、効果を持つものを選び、まずはアロマオイルを作ってみましょう。

マッサージ用アロマオイルの作り方

アロマ用マッサージオイルは、アロマオイルを希釈するための「キャリアオイル」に入れて作ります。通常はキャリアオイルが1%になるように作ります。もちろん2種類以上のアロマオイルをブレンドして使うこともできますよ。

具体的にはキャリアオイル10mlに対し、アロマオイルは2滴程度です。できるだけ一度で使い切れる量を作り、余った物は長期間保存をしないように使い切ってください。

アロママッサージを行うタイミング

アロママッサージは、お風呂上がりの体が温まっている時が効果的です。肌も清潔で血行も促進されているタイミングですから、アロマオイルも浸透しやすく、リラックスした状態でマッサージができます。

マッサージオイルを少量ずつ手に取り、手のひらで伸ばして、マッサージをします。マッサージをした後は、オイルを流さないでそのままにしておきます。気になる方は、タオルで優しくふき取りましょう。

アロママッサージ店でさらにリラックス効果アップ

自分でやるのはちょっと面倒…という方はアロママッサージができるお店を利用してみましょう。むくみを取るフットマッサージなら20~30分で済みますから、お疲れモードのお仕事帰りや家事の合間のスキマ時間でも通えそうですよね。

また、月経前の不安定な時期に通うのもおすすめです。デリケートな時期であることをお店に伝えれば、症状に合ったアロマを使用して施術してくれます。

まとめ

いかがでしたか?是非アロママッサージを生活に取り入れて、リフレッシュしてみませんか? 洋服を選ぶように気分によって香りを選ぶのもオススメですよ。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース