メイクの仕上がりを左右する? 効果的なベースメイク方法とは?!

お化粧の基本であるベースメイク。しっかりベースを仕上げておくと、ルージュやアイカラーがいつも以上に美しく映えますよ♪ 脇役? と思いきや、実は理想のメイクに仕上げるのに欠かせない活躍テクニックなのです。ぜひベースメイクの基本をマスターしましょう♪

メイクの仕上がりはベースメイクにかかってる?!

朝の洗顔後は保湿をしっかり

ベースメイク前の洗顔にも、ひと工夫しましょう。朝の洗顔の際には、脂性肌の方は洗顔料をつかって、ノーマルや乾燥・敏感肌の方はぬるま湯でサッと流す方法が良いようです。「夜にしっかりスキンケアしてるし、眠って起きただけだから何もしなくて良いんじゃないの?」とも思いますが、眠っている間にも、ほこりや汗で肌は汚れているのです。

洗顔後、メイクをする前には、化粧水をたっぷり使って保湿を。ハンドプレスをしてしっかり保湿しておくと、メイクをしたあとも崩れにくくなりますよ。

化粧下地でしっかりベース作り♪

毛穴や肌トラブルは、化粧下地でしっかりカバーしましょう! まず、化粧下地の前にUVクリームを塗ります。その後、ファンデをより肌に密着させるために、化粧下地を使用するのですが、下地は肌質によって使い分けましょう。

脂性肌の場合は皮脂防止用、混合肌の方は全体に保湿系下地、その上からTゾーンには皮脂防止用を塗ると効果的です。下地のつけすぎがファンデのヨレを招くので”薄付き”にするのがポイントです!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース