季節や体質に合わせて!基礎化粧品選びと使い方のポイント<ビューティー&ダイエット>

「基礎化粧品は高ければいい」そう思っていませんか? 高価な化粧品をライン使いするだけが良いというわけではありません。季節やあなたの体質、肌状態に合っているのか、さらに効果的な使い方をしているかも大切です。今回は基礎化粧品の選び方と、効果をしっかり引き出す使い方をご紹介します。

基礎化粧品の選び方

体質や肌状態を見極めましょう

選ぶ際、大切なポイントは「自分の肌や状態に合う化粧品である」ということ。皮脂分泌が多い方と、乾燥肌の方が同じ化粧品を使って、同じ効果が得られるわけではありません。基本的なことですが、まず自分の肌タイプと状態を意識して選ぶようにしましょう。

乾燥肌タイプはバリア機能を改善させることを重視しましょう。また脂性肌の方は保湿効果の高い化粧品を選びましょう。意外かもしれませんが、脂性肌の方は水分が不足しているために、肌が油分を補おうと皮脂分泌を盛んにしてしまうため、実は保湿が必要なんです。

使うタイミングも大切

どんな高級な基礎化粧品でも「浸透させること」が出来なければ、意味がありません。こればかりは金額にかかわらず、すべての化粧品にいえることです。また浸透しやすくするためには、化粧品を使うタイミングも重要です。

お風呂に入ったあと、私たちの体は約10分以内に乾燥してしまうため、素早いケアはとても重要です。肌があったまっている状態となりますので、化粧水をしっかりとハンドプレスで肌に「浸透」させましょう。さらに何度か重ねて化粧水を塗ることで、より効果を高めましょう。

季節に合わせて使い分けよう

また季節に合わせて自分の肌質を見極め、使う化粧品を変えることも頭に入れておきましょう。夏と冬で同じ化粧品を使っていては、肌状態をベストな状態に保つことはできません。

プチプラでも優秀な基礎化粧品

高級な基礎化粧品を、化粧水からクリームまですべて揃えると結構な費用になってしまいますよね…。高級コスメは女子の憧れですが、近年はプチプラなのに優秀な化粧品も多数出てきています。なかには、「オールインワン化粧品」という、化粧水から美容液まですべての役割が1つの化粧品でできてしまう商品もありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

毎シーズン、同じものばかり使っていた…という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース