”豆腐入りスイーツ”で美味しくダイエット♪ヘルシーバレンタイン♡チョコレシピ

2月14日はバレンタイン♪ 大切な人や家族、友人に、日頃の感謝の気持ちや素敵な想いを込めて、手作りバレンタインにチャレンジする方も多いのでは? 今回は、カロリーが少々気になるダイエット中の方に向けて、お豆腐を使ったヘルシーバレンタインレシピをご紹介します!

スイーツも工夫次第でヘルシーレシピに

安価で身近なお豆腐を使ってみよう!

バレンタインのスイーツにお豆腐?! と驚かれる方も多いと思いますが、ヘルシーレシピにお豆腐は強い味方!例えば、豆腐ハンバーグや白玉豆腐など、様々な料理に活用されています。さらに安価で手軽に使用できるのも、お豆腐の良いところ♪

そして、カロリーを抑えられるだけでなく、お豆腐には次に紹介するような嬉しい効果もたくさんあるんです!

【お豆腐効果その1】タンパク質が豊富

髪の毛や爪、肌、筋肉などは、たんぱく質をもとに日々私たちの からだでつくられています。たんぱく質が不足してしまうと、髪の毛や肌がボロボロになってしまい、不調が起こりやすくなるので、女性には欠かせない栄養素なのです。

【お豆腐効果その2】オリゴ糖が豊富

大豆には「大豆オリゴ糖」という、便通を促進してくれる成分が含まれています。便秘は肌荒れの原因にもなるので、腸内環境を整えるために必要となります。

【お豆腐効果その3】イソフラボンが豊富

女性ホルモンのバランスを整える作用があります。また冷え性も改善する効果が得られます。

カロリーはどのくらいカット可能?!

お豆腐で約180kcal以上もカロリーダウン!

使用する材料や量にもよりますが、一般的にバレンタイン時に作る量であれば、材料を変えるだけで大幅にカロリーカットが可能になります◎

生チョコ(生クリーム、バター不使用)であれば、260kcalのカロリーカット、ガトーショコラ(チョコレート不使用)であれば、180kcalのカロリーカットが可能です!

次ページでは早速、バレンタインにおすすめの豆腐スイーツレシピをご紹介します♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース