【ダイエットお悩み相談室】からだに負担なくやせる方法ってあるの?

今回は「運動制限があるので、からだに負担なく体重を落とす方法が知りたい!」という疑問に答えます。ダイエットにまつわるお悩み、疑問、質問に、管理栄養士がお答えします!質問に答えるのはクックパッド ダイエットラボの店舗で活躍中のダイエット トレーナー(管理栄養士)。

質問内容

負担なく体重を落とす方法とは?(女性・40代)

股関節の手術をした為、運動制限があります。さらに最近、医師からやせるように言われてしまいましたが、食欲があり、なかなか体重が落とせず困っています。また、最近は残業が多く、夜の食事が20時以降になります。からだに負担なく体重を落とす方法はありますでしょうか。

回答

バランスの良い食事+できる範囲での運動を

ダイエットを効率よく行うには、やはり「運動」と「食事」を組み合わせることが近道ですが、運動は主治医の先生と相談して、できる範囲内で行いましょう。食事では、まずは「バランスの良い食事」を意識してみましょう!

バランスの良い食事とは?

以下の栄養素がありますが、これらのバランスがとれている物が良い食事です。

■炭水化物(ご飯・パン・麺など)
■たんぱく質(肉・魚・たまご・大豆製品など)
■ビタミン(野菜など)、ミネラル(海藻など)
■食物繊維(野菜・きのこなど)

また、やせやすい食事のポイントは、たんぱく質・ビタミン・ミネラル・食物繊維は不足なくしっかり!炭水化物は適量を守る事です。お腹が満たされない時は、ご飯を増やすのではなく、野菜などのおかずを増やしてみてはいかがでしょうか?

夜遅い食事は「腹7分目」に

残業などで、食べる時間にも制約がありますので、なかなか思うようにならないのも、もどかしいですよね。夜は脂肪をため込もうとするホルモンが体内で増える為、夜遅い食事の場合は「腹7分目」にし、次の日の朝や昼をしっかり食べるようにすることをオススメします。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース