カロリー制限なしで見た目やせ?!お手軽小顔エクササイズ<ビューティー&ダイエット>

カロリー制限や有酸素運動…。何をやってもやせないから、続けられなかったという経験はありませんか? 効果が目に見えない状態が続くと、ストレスがどんどん蓄積されていきます。そんなときは、過度な運動や食事制限を一旦やめて、体重よりも見た目に効果が現れる小顔エクササイズに挑戦してみましょう!見た目が変わることで、がぜんやる気も出てくるかもしれません♪

ダイエットに見た目の変化は重要!

ペットボトルで小顔を手に入れる!

顔の筋肉の1つである表情筋。表情筋は意識しないと鍛えられない部分です。そこで、空のペットボトルを風船だと思って息を吹き込んだり、吸ったりしてみましょう。数分続けるだけでも頬や顎のライン、顔全体に効いているのが実感できると思います。わずか数日で、見た目に変化が表れる人もいるというので、やらない手はないですね♪

スプーンで小顔を手に入れる!

巷にはローラーや美顔器など、小顔づくりのアイテムが溢れています。でも、高価なアイテムがなくても大丈夫! お家にあるスープ用のスプーンさえあれば、簡単に小顔が手に入るのです。

顔が大きく見えてしまう原因の1つに、頬のたるみが挙げられます。スプーンの裏を使って、ほうれい線からこめかみに向けて、頬を押し上げましょう。ポイントは、スプーンをひと肌に温めて5秒かけて押し上げること。血行が良く、お肌もやわらかくなっているお風呂あがりにおこなうのがおすすめです。

歯みがきで小顔を手に入れる!

小顔に効果的なのは、顔の表面を鍛えるだけではありません。普段の歯みがきに加えて、たるみをとる小顔エクササイズをしましょう。

歯ブラシの背をほうれい線に沿ってゆっくり動かし、伸ばしていきます。1度のブラッシングで片頬10回が目安です。「表情筋は鍛えたいけど顔の表面に刺激を与えたくない」という人にもおすすめの方法です。毎日の歯みがきタイムで、お口の中から小顔を作りましょう。

リンパマッサージで小顔を手に入れる!

小顔を目指すなら、顔のリンパの流れを改善するのも効果的といわれています。まず、鎖骨の部分を両手で撫でるようにマッサージしたら、あごの下の真中から、耳の方向に向かって指をすべらせていきます。

次に、眉頭から眉尻にかけて親指でやさしく押します。親指の付け根を使って、耳の付け根から鎖骨に向かって押し下げます。左右逆の手で行った方がやりやすいでしょう。小顔のエクササイズとしてもおすすめですが、頭もスッキリするのでリフレッシュしたいときにも試してみてください☆

まとめ

体重が2㎏減っても周囲の人は気づいてくれませんよね。でも顔のラインがほんの数㎜シャープになったら…?無理なダイエットで体重を落とすよりも、見た目の細さがあなたの印象を変えることもあるのです。ぜひ小顔エクササイズで無理なくシェイプアップを目指してみましょう。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース